【極主夫道】1話2話あらすじネタバレと視聴率!話題性重視のストーリー性のないコメディドラマ?

日本テレビの日曜ドラマ「極主夫道」1話・2話のあらすじやネタバレ、視聴率などを紹介していきたいと思うのですが、このドラマ、人気漫画の実写ドラマ化作品なのですが、どうなのでしょうか・・・。

この日テレの日曜ドラマ枠は、現在読売テレビが制作しているのですが、人気が出た「あなたの番です」や「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」は日テレ制作のドラマです。

読売テレビ制作になってからは視聴率に恵まれず苦戦しております。

このドラマ枠の前作は「親バカ青春白書」で、これまでの同枠が続いてきたサスペンスよりの内容からコメディ路線になりました。

そして今回からの「極主夫道」もコメディな物語です。

見た目はどう見てもヤクザな外見なのに、主夫として女子力が高いような男性の話で、ギャップが面白い内容の物語です。

原作が人気なので、初回視聴率は二桁いくかもしれませんが、それ以降は視聴率的には失敗しそうな気もします。

恐らくストーリー性はないと思うので、一話完結のコメディ物語です。

これだけだと正直厳しいと思うので、ホロリとくるような感動話なども入ってくるのか・・・注目したいところですよね!?

ということで先ずは初回放送となる第1話のあらすじを見てみましょう。



日曜ドラマ「極主夫道」1話のあらすじ・ネタバレ

龍(玉木宏)は、“不死身の龍”と呼ばれる伝説の極道だった。

大きな抗争が起こった時、たった一人で敵の組に乗り込み、一晩のうちに壊滅させたという伝説を持つ龍。

彼の存在は極道の世界で語り継がれていた。

極道から足を洗った龍は、妻の美久(川口春奈)、娘の向日葵(白鳥玉季)と平穏に暮らすように。

美久とは「二度と人ともめ事は起こさない」と固く約束して結婚した。

出勤する美久のために弁当を作り、掃除・洗濯・料理と、すべての家事をする“専業主夫”として、毎日忙しく過ごす龍。

彼は町内の婦人会にも参加し、“見た目は怖いが優しい人”として、主婦たちの中にすっかり溶け込んでいる。

一方、龍が所属していた天雀会は、危機に陥っていた。

ライバルの大城山組が勢力を伸ばし、従わなければ潰すと天雀会にプレッシャーをかけてきたのだ。

大城山組と争うにしても、今の天雀会の力では勝てそうにない。

天雀会会長の江口(竹中直人)と、その妻・雲雀(稲森いずみ)は「龍がいてくれたら・・・」と嘆くばかり。

龍の元舎弟・雅(志尊淳)は「組を守るためなら命も惜しくない!」と息巻く。

ある日、買い物を終えた龍がスーパーを出ると、雅が待っていた。

雅は龍に天雀会の状況を打ち明け、組に戻ってほしいと懇願。

しかし、龍は「俺は、専業主夫になったんや」と断る。

それでもあきらめない雅。

大城山組は天雀会のシマで幅を利かせるようになっていた。

龍が向日葵の通う小学校の前で交通安全のおじさんをしていると、大城山組組長・大城山(橋本じゅん)と遭遇。

大城山は「不死身の龍も落ちたもんだ」と、龍を挑発する。

龍は、江口から呼び出される。

江口は、龍に大城山組の横暴を訴え、力を貸してほしいと頼む。

そんな中、天雀会と大城山組の緊張がさらに高まる、ある事件が起こる。

恩義ある人たちが追い詰められていくのを目の当たりにした龍は、放っておけなくなり・・・。

日曜ドラマ「極主夫道」1話のネタバレ・視聴率

視聴率:11.8%

この設定が面白いドラマはストーリーとして物語になっていくのでしょうか。

それが、この一話を見るだけでは分からず、恐らく物語の中盤から後半にかけて何らかの仕掛けが用意されるのではないかと思います。

そんな仕掛けもなく、単調なドラマだったら、後半には視聴率はガタ落ちになってしまうので、1話15分くらいの短いドラマでやるべきだった・・・となるかもしれません。

こんなテレビ東京が得意そうなドラマをいったい読売テレビがどのように料理してくるのか、楽しみですね!

日曜ドラマ「極主夫道」2話のあらすじ・ネタバレ

龍(玉木宏)は、かつてのライバル・虎二郎(滝藤賢一)と再会する。

虎二郎は“剛拳の虎”と呼ばれ、“不死身の龍”と双璧をなす伝説の極道だった。

彼は刑務所から出所してきたものの、所属していた組がつぶれて行き場を失い、クレープを売っていた。

龍が専業主夫になったと知り、虎二郎は驚く。

「専業主夫? 笑かすなや!!」

虎二郎に挑発される龍。

龍と虎二郎は、にらみ合い、火花を散らす。

その様子を見ていた雅(志尊淳)は、伝説の極道同士の戦いが始まると胸を高鳴らせる!

天雀会は、江口(竹中直人)の公務執行妨害をうやむやにする代わりに組を解散してしまうことに・・・。

江口は金策に困り、雲雀(稲森いずみ)がスーパーで働き始める。

しかし、雲雀は慣れない仕事をさせられて、失敗ばかり。

彼女は、すっかり自信を失ってしまう。

そんな中、龍は、ダイエットのために運動を始める。

美久(川口春奈)は龍に、フィットネスクラブに行くことを勧める。

龍は、火竜町婦人会の会長・田中の誘いでフィットネスクラブに体験入会する。

そこには、隣町の水竜町婦人会の会長・山本も来ていた。

龍は田中に、山本を紹介される。

火竜町と水竜町が参加する、食イベントが近付いていた。

そのイベントで火竜町婦人会は今川焼の店、水竜町婦人会はたい焼きの店を出す予定だった。

龍は田中に頼まれて、今川焼の店を手伝うことに。

山本は田中に、出店の場所を交換してほしいと持ち掛ける。

出店の場所は売上に影響するため、田中は山本の申し出を断る。

その後、火竜町婦人会が出店の準備を進めていると、水竜町婦人会の嫌がらせと思われるトラブルが発生。

仲良くやっていた火竜町婦人会と水竜町婦人会の間に、不穏な空気が流れる。

龍も、この婦人会同士の争いに巻き込まれ・・・。

日曜ドラマ「極主夫道」放送前のみんなの感想

やはり放送前の評判もかなりの賛否両論ですね・・・。

原作は面白いけど・・・という意見が多いので、この実写ドラマ化が凶と出るか吉と出る!楽しみにしましょう!

日曜ドラマ「極主夫道」のネタバレ一覧

ここから気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレなどを項目ごとに用意しました!

気になる箇所をクリックしてみてくださいませ!

・キャスト情報はこちらから

・全話のあらすじネタバレはこちらから

・最終回・結末についてはこちらから

・原作漫画のネタバレはこちらから

 
【この記事もおすすめ】

【リモラブ】1話2話あらすじネタバレと視聴率!松下洸平や高橋優斗らキャストの役どころは?

【俺の家の話(俺家)】あらすじネタバレと視聴率!長瀬智也最後のドラマの最終回結末は!?

【あのコの夢を見たんです】あらすじネタバレ!最終回結末までの豪華ゲスト女優を紹介!

【アノニマス警視庁指殺人対策室】あらすじネタバレ!最終回結末は?香取慎吾主演ドラマ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。