【極主夫道】あらすじネタバレと視聴率!原作ドラマの最終回結末と龍と美久の馴れ初めとは

日本テレビの日曜ドラマ「極主夫道」の1話から最終回、最終話・結末までのあらすじやネタバレ、キャスト情報や視聴率、感想などを全て紹介していきます。

このドラマの原作はおおのこうすけさんによる漫画なのですが、実写のPVまで作成されている人気コンテンツです。

こちらのPVで「極主夫道」の主人公・龍役を津田健次郎さんが演じられているのですが、そちらがハマり過ぎていて、今回の実写ドラマ化にあたり、龍役を玉木宏さんが勤めると発表されてから、疑問の声が続出しています。

【津田健次郎さんによるPV動画はこちら】

実際に実写PVが作られ、既にイメージがついてしまった龍を玉木宏さんがどのように演じられるのか、これまでのイメージを崩せるのかも今回のドラマ「極主夫道」の見所の一つだと思います。

それではドラマ「極主夫道」について紹介していきたいと思います!



check

日曜ドラマ「極主夫道」のネタバレ一覧

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレなどを項目ごとに用意しました!

気になる箇所をクリックしてみてくださいませ!

・キャスト情報はこちらから

・全話のあらすじネタバレはこちらから

・最終回・結末についてはこちらから

・原作漫画のネタバレはこちらから

日曜ドラマ「極主夫道」の基本情報

史上最強の専業主夫が降臨!

主夫力高すぎる“元極道”が筋を通し、世の中と仁義を斬りまくります!!

裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道、“不死身の龍”。

そんな彼が極道から足を洗い、選んだ道はなんと専業主夫だった!

町内、極道、警察が相まみえる中で描くのは「極主夫流の“正義と家族愛”」。

最強の主夫が大奮闘するドタバタ痛快劇!!

事件に巻き込まれた、愛する町と家族を龍は守り抜くことができるのか・・・?

【原作】
おおのこうすけ『極主夫道』

【プロデューサー】
中山喬詞

【配信】
Hulu

https://www.hulu.jp/

日曜ドラマ「極主夫道」のキャスト

龍 演:玉木宏

不死身の龍と呼ばれた元最凶のヤクザでかつての辰崎組の構成員。

美久との結婚を機にヤクザ稼業から足を洗い、専業主夫となった。

調理、洗濯、掃除を始めとする家事やそれに用いる道具から近所のスーパー特売や商店街に町内会、地域のイベント情報に通じた家事全般の達人である。

言動から元ヤクザ稼業の隠語などが抜け切っていないことやその風貌のため、たまに会話相手とのコミュニケーションにとてつも無い乖離が見られる。

※コメントはこちらから

美久 演:川口春奈

26歳。職業はデザイナーのキャリアウーマン。

家事の腕は料理を始め、父親に似て大雑把で壊滅的である。

コーラの愛飲者であり、ゲームやアニメ好き。

作中アニメのクライムキャッチポリキュアのマニアである。

※コメントはこちらから

雅 演:

辰崎組の元構成員で龍の舎弟。

虎二郎 演:

龍と並ぶ伝説と剛拳の虎の異名を持つ超武闘派の元ヤクザ。

かつての抗争で鬼瓦刑務所に服役していたが、出所後は所属していた組が潰れていたため、タイプ2のキッチンカーでクレープやタピオカティーなどの移動屋台などで生計を立てている。

料理の腕前は龍に引けを取らない。

G-Goda 演:

本名、剛田。かつて龍に潰された平子組の元構成員。

現在はラッパーとして生きており、街で出会った龍に対してフリースタイルのラップバトルを仕掛ける。

日曜ドラマ「極主夫道」のあらすじ・ネタバレ

元・最凶ヤクザが選んだのは、主夫としての道だった・・・。

掃除に洗濯、買い物に料理・・・今日も全力で主夫やらせていただいてます!

※あらすじが公開され次第追記していきます。

日曜ドラマ「極主夫道」の最終回・結末は?

この物語は、主に龍さんの日常を描くアットホームコメディです。

ただのアットホームコメディじゃ面白くないということで、主人公の龍さんは元伝説の極道です。

外見は明らかに堅気じゃない怖い人なんだけど、主夫をしているというギャップ。

このギャップだけで楽しませてくれるはずですが、まだ原作も終わっておらず、どのように最終回を迎えるのかは未知数です。

もしかしたら、龍さんが昔の対立していた組に襲われて、また極道に戻ってしまうんじゃ・・・というような展開を作りつつも、また平凡な主夫に戻るような・・・そんなドラマを用意してくるかもしれません!

ドラマを楽しみにしましょう!

原作漫画「極主夫道」のネタバレ

【極主夫道】あらすじネタバレと視聴率!原作ドラマの最終回結末と龍と美久の馴れ初めとは

原作漫画では、くまさんベアーズとのバレーの試合をしたり、福引きで当てたぬいぐるみを喜ぶ奥さんを

「嫁の笑顔が、本物の一等じゃあ」

と吠えて奥さんからのDVされたり・・・。

奥さんのプレゼントの為に金を稼ぐ必要があり、喫茶店でバイトしたり、子供たちのクリスマス会のサンタ役を務めたり、ラテアート描いたり炊飯ジャーでパン作ったりと龍さん器用過ぎる龍さんを見せつけられたりします。

逆に奥さんの美久は、仕事はキッチリこなすけど家事全般がダメで、メロンを輪切りでスライスするような人です。

そしてさらにタピオカミルクティー作ったり、お魚くわえたドラ猫を追いかけまわして、回を重ねるごとに女子力が向上していきます。

近所の奥さん達とも仲良すぎなほどで、とても愛妻家、嫁思いな所にほっこりします。

原作漫画の「極主夫道」をまとめると、このような感じです。

・コワモテの元極道の旦那が主夫するほっこり系日常ギャグ漫画

・元極道同士がフリースタイルのラップバトルをしたりする漫画

・既婚者あるあるネタも多め

・妻と義父は鍋の時は武闘派

・それをまとめあげる義母の主婦力

・バイキングに行くと我が家の妻もいきなり炭水化物からカチ込むので本気かよと思う

・正月で書き初めしたりハロウィンで仮想対決したりパンチパーマの極道が兄貴にバレンタインチョコを作ったりと季節ネタ多め

・一晩で敵の組を一人で壊滅させる程の極道でも風邪を引く

・チョコケーキ作りにドスは使わない

・料理で大事なのは真心

などなど、龍さんの魅力は語り切れないほどあります!

日曜ドラマ「極主夫道」キャスト・スタッフのコメント一覧

【極主夫道】あらすじネタバレと視聴率!原作ドラマの最終回結末と龍と美久の馴れ初めとは

玉木宏のコメント

Q.ドラマの出演が決まったときは?

悩む事は何もありませんでした。

面白いと思った原作を、同じように面白いドラマだと思っていただけるようトライしてみたいと思いました。

Q.玉木さんが演じられる主人公“龍”役は、原作を読まれてどんな感想を持たれましたか?どんな風に演じたいですか?

龍と周囲のアンバランスが大事なドラマだと思うので、龍なりの真面目さを大切に、まっすぐアプローチしたいと思います。

Q.視聴者のみなさんへのメッセージお願いします。

『人は見かけによらぬもの』私自身、そう心がけて生活しておりますが、、、正直、接してみるまでは視覚からの情報を頼りにしてしまう事もあります(笑)。

龍の見た目とは裏腹な言動に癒され、クスッと笑え、気軽に愉しんでいただけるドラマを目指したいと思います。

主夫の極み、是非お楽しみに。

原作者:おおのこうすけ先生のコメント

Q.「極主夫道」ドラマ化が決まったときのお気持ちなどをお聞かせください。

『極主夫道』は自分の初連載の作品で、描き始めた頃はまさかテレビドラマ化するなんて考えてもみなかったのでとても嬉しく思うと同時にこんな機会に恵まれたことに感謝しています!

Q.主演が玉木宏さんですが、今後の発表になるキャストも含めまして、楽しみにしている点などがありましたら、教えてください。

まず、主演の玉木さんをはじめ出演される方々の豪華さに驚いてます。

作中にはクセのあるキャラクターが多いので、どういう風に演じられるのか、一視聴者として楽しみです!

Q.ファンのみなさんへのメッセージをお願いいたします。

漫画は漫画表現の中で楽しく読める工夫をしてきましたが、ドラマではドラマだからこそ出来る表現があると思います。

ドラマならではの『極主夫道』を沢山の方に観て楽しんでもらえると嬉しいです!

川口春奈のコメント

Q.ドラマの出演が決まったときは?

原作を読んで何も考えずにスラスラ読めてフッと笑ってしまう場面やほっこりする場面が多くて、こんなときにこそ、こういうドラマを作れること、携われることを嬉しく思います。

Q.川口春奈さんが演じられる“美久”役は、原作を読まれてどんな感想を持たれましたか?どんな風に演じたいですか?

バリバリのキャリアウーマンだけど、アニメ好きな一面もあったりと、いろんな顔を持っているのかなと思います。

旦那さんとのシュールなシーンは個人的に楽しみなので、ツッコミを入れたり呆れたりしながら、楽しくやっていけたらと思います。

Q.元極道の専業主夫を演じられる玉木宏さんとの共演、楽しみにしている点などありましたら、お願いいたします。

今から、玉木さんの龍がとても楽しみでワクワクしてます。

二人でお出かけしたり、お家でのシーンも楽しみです。

Q.視聴者のみなさんへのメッセージお願いします。

これからの撮影がとても楽しみです。

ご家族でどうかたくさん笑って楽しく観てもらえるドラマになれば幸いです。

プロデューサー:中山喬詞のコメント

“日曜の夜に家族みんなでツッコミながら笑っていただきたい”そんなドラマです。

登場人物たちがまっすぐ生きている姿を全力でコミカルに、全力で愛らしく、 ちょっぴり無骨に描くコメディを楽しんでもらえればと思っています。

おおの先生の原作を読ませていただいたときに第一印象で「これは面白い!」と思いました。

そして、今こういう世の中になっている状況で改めて読み返し、「龍のような仁義と愛に溢れているスーパー主夫を皆さんが求めているのでは」と強く感じました。

閉塞感が漂う中、粋で魅力的な主人公の生き様や言動にスカッとした気分になってもらえればと思います。

漢の色気と大人のカッコよさ、さらにチャーミングな一面を兼ね備えた玉木さんに龍を演じていただくことができ、“極道”と“主夫”のギャップをどんな風に演じていただけるのか今から楽しみで仕方がありません。

玉木さん演じる龍とともに個性溢れる面々が、カチコミよろしく大暴れしますので是非ご覧ください!

「極主夫道」のドラマ情報はまだまだ少ないですが、これから追加キャストの発表などを楽しみにしましょう!

龍さんの奥さん・美久役は誰なのか!

 
【この記事もおすすめ】

【おしゃ家ソムリエおしゃ子!】あらすじネタバレと視聴率!原作ドラマの最終回結末でおしゃ子は?

【キワドい2人K2】あらすじネタバレと視聴率!原作ドラマの最終回結末と黒木(田中圭)の過去

【メンズ校】あらすじネタバレと視聴率!ドラマ・原作の最終回結末は?

【ハケンの品格2020】視聴率1話2話3話4話は序の口?5話からは大泉洋の品格!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。