【SUITS/スーツ2】12話13話あらすじネタバレと視聴率!最終回15話で上杉と甲斐は?

フジテレビの月9ドラマ「SUITS/スーツ2」の12話・13話のあらすじやネタバレ、視聴率などを紹介していきたいと思うのですが、このドラマがつまらない、面白くないとまた話題になってしまっています。

続編ものドラマで、フジテレビとしては原作である海外ドラマが続く限りこのドラマも続けると発言しておりましたが、正直それはやめた方が良いんじゃないかと思ってしまうレベルです。

全15話で放送される今回の「SUITS/スーツ2」はクライマックスに向かってどのように物語が進んでいくのでしょうか。

視聴率も二桁に乗らないかもしれないですが、紹介していきたいと思います!



月9ドラマ「SUITS/スーツ2」12話のあらすじ・ネタバレ

甲斐(織田裕二)や大輔(中島裕翔)の活躍もあって、『幸村・上杉法律事務所』の内紛はチカ(鈴木保奈美)の勝利に終わったが、お家騒動があったことは他ファームだけでなく、クライアントの間にも広く知れ渡っていた。

それを不安視するクライアントの中には、『幸村・上杉法律事務所』との顧問契約を見直そうとする動きが起き始める。

動画配信サービスを手がける『ネットフィルム』の社長・五十嵐数馬(粗品)もそのひとり。

甲斐に会った五十嵐は、進めていた株式公開と顧問契約の両方を再考したいと言い出す。

苛立つ甲斐は、遅刻してきた大輔に怒りをぶつけ、やる気がないなら突き落とす、と言い放つ。

一方、蟹江(小手伸也)も、チカから『ステラ証券』が契約を打ち切るという情報を教えられる。

アソシエイトの八木田(坂口涼太郎)がミスをしたせいだと考えた蟹江は、明日までに契約書を作り直せ、と命じた。

その夜、大輔は、元同僚の松井圭介(間宮祥太朗)から、彼が所属している『ブラットン法律事務所』に来ないか、と持ちかけられる。

その際、大輔は、『ブラットン』が他のアソシエイトも引き抜こうとしていることを知る。

『ブラットン』は、『コースタル・モーターズ』の一件で、甲斐に和解を勧めた弁護士・副島(清水ミチコ)がいるファームだった。

甲斐やチカは、副島の背後で暗躍する人物・上杉(吉田鋼太郎)の存在を感じ・・・。

月9ドラマ「SUITS/スーツ2」12話のネタバレ・視聴率

視聴率:8.2%

さて、この12話から最終回である15話に向かって進んでいくのですが、いったいどのような内容になるのか・・・気になるところですよね?

この日本版の「SUITS/スーツ2」が原作と同じように進むのであれば、最終回結末ではエドワード・ダービーの事務所との合併を進めようとしているジェシカ(鈴木保奈美)に対し、ハーヴィー(織田裕二)は猛反発。

ダービーの依頼人を訴え、自分が勝ったら合併の話はなかったことにしろと賭けを持ちかける。

しかしダービーの容赦ない攻撃を受け、一気に窮地に追いやられる。

ハーヴィーはルイス(小手伸也)の協力を得て、思い切った行動に出るのだった。

一方、マイク(中島裕翔)はレイチェル(新木優子)に「卒業生としてハーバードに訴えてほしいことがある」と頼まれるのだが・・・という感じの内容になります。

日本リメイク版がどうなるか、楽しみにしましょう!

月9ドラマ「SUITS/スーツ2」13話のあらすじ・ネタバレ

甲斐(織田裕二)は、『幸村・上杉法律事務所』を去ろうとした蟹江(小手伸也)を引き止めた。

だが、『幸村・上杉法律事務所』では、ここ数週間の間に8人のパートナーや6人のアソシエイト、11人のパラリーガルが辞めるという危機的状況に追い込まれていた。

一方、大輔(中島裕翔)は、甲斐が雇った元検察官の藤嶋(上白石萌音)に、入所していきなり個室が与えられたことが納得できずにいた。

そんなある日、甲斐と大輔を呼び出したチカ(鈴木保奈美)は、女性社員の昇進差別訴訟を引き継ぐことにしたと告げる。

相手は、経協連の理事長を6年務め、内閣府の男女参画委員会の理事にも就任した財界の大物・蓮見昭雄(伊東四朗)が会長を務める『フォルサム食品』だった。

同じころ、真琴(新木優子)は、父親の聖澤敬一郎(竹中直人)とランチをともにしていた。

そこで真琴は、高得点を獲得したロースクール統一プレテストの成績通知書を敬一郎に見せようとする。

だがその矢先、敬一郎の方から先に東大ロースクールの試験の話を切り出されてしまう真琴。

「自分の能力に見切りをつけるのも、社会人に必要なスキルだ」

そんな敬一郎の言葉に失望した真琴は、席を立ってしまう。

ほどなく、甲斐のもとに、『フォルサム食品』側も代理人弁護士を変更したとの連絡が入る。

『幸村・上杉法律事務所』にやってきたその相手とは、何と敬一郎だった。

敬一郎は、『フォルサム食品』側が先に提示した和解金1億円を100万円に下げる、と言い出した上、原告の井口華子(安達祐実)へのヒアリングを要求する。

それを知った真琴は、『フォルサム食品』の訴訟に参加したいと大輔に申し出る。

「父を倒したいのなら私を味方につけるべきです」

真琴は、大輔にそう告げて・・・。

なんかちょっと違う感がある「SUITS/スーツ2」ですが、ここからの最終章を盛り上げてくれると嬉しいですね!

最終回までしっかりと観ていきましょう!!

月9ドラマ「SUITS/スーツ2」のみんなの感想

月9ドラマ「SUITS/スーツ2」のネタバレ一覧

ここから気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレなどを項目ごとに用意しました!

気になる箇所をクリックしてみてくださいませ!

・キャスト情報はこちらから

・全話のあらすじネタバレはこちらから

・最終回・結末についてはこちらから

・前作での鈴木大輔(中島裕翔)のネタバレはこちらから

【配信】
FOD

https://fod.fujitv.co.jp/

 
【この記事もおすすめ】

【この恋あたためますか(恋あた)】1話2話あらすじネタバレと視聴率!パクリ疑惑が払拭できるか!?

【キワドい2人K2】はつまらない?4話5話あらすじネタバレ!最終回は6話?7話?

【35歳の少女】1話2話あらすじネタバレと視聴率!13サーティーンにヒントを得た内容?

【リモラブ】あらすじネタバレ視聴率!最終回結末で大桜美々(波瑠)の恋の行方は?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。