【MIU404】6話で志摩(星野源)の過去が明らかに!しかし7話予告でげんなりした理由※ネタバレあり

金曜ドラマ「MIU404」は安定の面白さで、6話では志摩(星野源)の過去も分かり、志摩の元相棒でありゲストの村上虹郎さんも凄く良かったです。

凄く良かったんですけど、第7話の予告を見て・・・なんだかげんなりしてしまいました。

「MIU404」は今期のドラマの中でトップクラスで面白いです。

「半沢直樹」はもちろん面白いですが、別ベクトルで完全に面白い最高のドラマは「MIU404」です。

しかし・・・このドラマ・・・何だか仲間内臭がプンプンしてしまって・・・。

福田雄一さんの作品にムロツヨシさんと佐藤二朗さんがほぼほぼな確率で登場するというのは何とも思わないんですけど・・・なんでか「MIU404」にはガッカリしてしまうんです。

綾野剛さんと星野源さんが出演していて、主題歌は米津玄師さんで菅田将暉さんが途中参加して、そして7話のゲストでは「King Gnu」の井口理さんが出演されます。

何だか、仲間内で集まり過ぎてて・・・なんかそういうの個人的にげんなりしてしまうんです。

いや、作品は面白いんですよ?

今回の6話も抜群に面白かったです。

なのでガツガツとネタバレを紹介したいと思います。

ちなみに6話の視聴率は10.8%でした!



金曜ドラマ「MIU404」のネタバレ一覧

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレなどを項目ごとに用意しました!

気になる箇所をクリックしてみてくださいませ!

・キャスト情報はこちらから

・全話あらすじはこちらから

・菅田将暉の正体は?こちらから

・黒川智花の正体は?こちらから

・最終回・結末についてはこちらから

「MIU404」6話で明かされた志摩の過去と真実

「MIU404」第6話では全編に渡って志摩の過去の出来事が中心に描かれました。

元相棒の香坂(村上虹郎)は謎の飛び降りのような死を遂げていた。

第一発見者は志摩。

そして当時の機捜である桔梗(麻生久美子)と陣馬(橋本じゅん)が来ると、現場の様子にやたら詳しい志摩。

屋上には上がっていないと言うのに、香坂が飲んでた酒の銘柄も知っていた・・・。

そのことから陣馬も違和感を感じていましたが、志摩のことを疑いたくない?ので事故ということを呑み込む。

更に香坂の退職届が発見される。

直筆で退職届が書かれていたが、そのことは遺族へは告げられず、警察でかけられている?保険も支払われた。

香坂は志摩と組み、当時毒殺事件を追っていた。

その中で、死亡した男二人と不倫をしていたというタレコミがあり、その女性の元へ行く。

女性に不倫関係のことを聞かれるが、しらを切られ、それだけでなく香坂は「タレコミのメールがあった」と打ち明けてしまった。

タレコミのメールがもとで自分のもとへ来たということは、証拠も何もない話だ・・・と掴んだ女性は、そこから二人をあざ笑うように接する。

香坂はそれからも、何とか証拠を掴みたく、女性のもとで張り込みをしていると、女性に気づかれて部屋に呼ばれる。

そのまま部屋に入ってしまった香坂は、何としても証拠を見つけたかった。

その時、女性から麦茶を差し出されるが、香坂は飲まない・・・。

女性から誘われているのを感じながら拒否をすると、女性が自ら麦茶を口に含み、口移しで香坂に麦茶を飲ませようとする。

その麦茶の中に毒物が入ってるんじゃないか・・・と思った香坂は吐き出すが、少し飲んでしまったようで、毒物の症状を検索し、自分の毛髪などを鑑定に出した。

そして、自らフリーアドレスで件の毒薬を購入し、届け先を件の女性の自宅にした。

このでっち上げを証拠として提出し、家宅捜索をしようとしたが、別の女性が捕まった。

件の女性は、犯人が誰なのかすでに気づいており、それを知りながら捜査をかき回して楽しんでいたようです。

香坂はこのことを志摩に知られ、不正をして権力を使う職権乱用のことで咎められる。

そして最後に「処遇は自分で決めろ」と言われ、志摩は去ってしまう。

香坂はこのあとも志摩に接触を試みるが、志摩は無視をしてしまった・・・。

香坂が屋上で飲んでいる時も志摩をメールで誘ったが、志摩は無視した。

それでも気になったのか、早朝に香坂の住まいに向かうと、倒れて亡くなっている香坂を発見した・・・という流れでした。

香坂の死の真相は正義故の行動が起こした事故だった

伊吹はこの志摩の過去を探りながら香坂が一人で飲んでいた屋上に行くと、あるものを発見し、志摩に連絡をする。

「今来ないと後悔するぞ」

伊吹にこう言われ、志摩はシカトしようとするが、その無視が原因で香坂を失ったことを悔やみ、伊吹のもとへ駆けつける。

するとそこで、香坂が亡くなった夜の真実が明かされる。

あの日、香坂は向かいのマンションの部屋に侵入する不審者を発見した。

退職届は書いたが、香坂は自分の中で正義に対する信念があった。

だからこそ、酔っていたが屋上から叫び、110番通報をし、現場に向かおうと急いで階段を下りている最中に足を滑られて階段から吹っ飛んで下に転落してしまった。

この事を志摩に伝えると。

「作り話か」

と志摩は言う。

しかし、

「証拠はある。ぎゃふんと言わせちゃうよ?ほら、ぎゃふんと言え」

と伊吹はあるものを見せた。

【MIU404】6話で志摩(星野源)の過去が明らかに!しかし7話予告でげんなりした理由※ネタバレあり

この日付は香坂が亡くなった日だった。

志摩と伊吹は、この垂れ幕をつけている部屋に向かうと、そこから妊娠した女性が出てきた。

どうやら、今住んでいる部屋を引き払うようで、この部屋で起こった不審者侵入の時に110番通報してくれた人を探そうと、垂れ幕をさげていたようです。

当時、不審者が侵入してきて、取っ組み合いをしている時にパトカーのサイレンが鳴り、助かったそうです。

そのお陰で今も元気に過ごしている。

そしてお腹には新しい命も宿していて、通報してくれた人に感謝をしていました。

「あなた達が通報してくれたんですか?」

と女性に聞かれ、志摩は、「今ここに居ない奴が通報した」と告げる。

正義であり、悪と対峙する刑事は、幾度となく自分の中で暴走してしまうスイッチが押されるタイミングがある。

香坂もそのスイッチが何回も押されていた。

志摩は、そんな香坂のことを感じつつも、声をかけずにいた・・・。

そのことを後悔し、今は相棒からの電話は「相棒からのSOSかもしれない」ということでプライベートの時間でも必ず出るようにしている。

こんな志摩の過去、そして真実が分かった第6話でした。

桔梗の家に盗聴器。遂にエトリ登場?

第6話では、桔梗が水回りのトラブルから業者を手配しました。

しかし、自分が留守の時に来る予定になり、そこに志摩を派遣しました。

桔梗の家には羽野麦(黒川智花)が居るので、自分が居ない時に人を家に入れたくない・・・ということで志摩が行くことになりました。

普通に水回りの仕事をしていたと思っていた業者さんは、実は桔梗の家に盗聴器を仕掛けていました。

そしてその盗聴器を聞く謎のヒゲの人物・・・たぶんこれがエトリ。

エトリは、自分がやっていた闇カジノのことを警察に密告した羽野麦のことを探していた・・・。

これでようやく見つけた・・・という展開になるのか!?

しかし、お次の第7話はまた違いそうな話です。

金曜ドラマ「MIU404」7話のあらすじ・ネタバレ

トランクルーム内に男性の遺体があると通報があり、初動捜査に駆けつけた伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)。

現場で2人が目にしたのは、トランクルームの中で猫砂の山に埋まり、微笑むような穏やかな顔をしている死体。

一見、自殺のように見える状況だが、ただの自殺とは思えない2人は、他のトランクルームの利用者であるジュリ(りょう)と、家出少女のスゥ(原菜乃華)とモア(長見玲亜)の聴取を行うことに。

さらに、トランクルームに違法に住んでいる男・倉田(塚本晋也)の証言で、死亡した男についてある事実が分かる。

一方、結婚が決まった長男の両家顔合わせに出席するため会場に向かっていた陣馬(橋本じゅん)は、その道中で偶然にも指名手配犯と遭遇し、急遽後を追うことに・・・!?

この第7話に「King Gnu」の井口理さんがゲスト出演致します。

他にもりょうさんが出演致しますね。

仲間内であんまり固めないで欲しいなぁ・・・というのが正直な気持ちです。

そんな第7話の予告も見たみんなの感想を紹介したいと思います。

金曜ドラマ「MIU404」6話のみんなの感想

何だか、7話のゲストの件に関しても、みなさん受け入れ態勢のようです。

げんなりしているのは私だけ?

ということで、もう音楽やってる人が大量投入されている「MIU404」をフェスだと思って楽しんでいきましょう!

もうこうなったら最終回に米津玄師さん出ちゃうんじゃないの?

YOUいっちゃいなよ!

 
【この記事もおすすめ】

【13(サーティーン)】あらすじネタバレと視聴率!最終回結末は原作と異なる?

アマプラのおすすめドラマやアニメ、映画は?繰り返し見たい隠れた名作を紹介!

【ワンピース】985話986話ネタバレ考察!最新話987話はどうなる?

【40万キロかなたの恋】あらすじネタバレと視聴率!最終回結末で恋の行方は!?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。