【24 JAPAN】あらすじネタバレと視聴率!最終回結末は原作海外ドラマと異なる?

テレビ朝日のドラマ「24 JAPAN」の1話から最終回、最終話・結末のあらすじやネタバレ、キャスト情報や視聴率、動画配信や感想について紹介していきたいと思います。

海外ドラマで世界的に人気だったドラマ「24-TWENTY FOUR-」の日本リメイク版のドラマなのですが、主演は唐沢寿明さんで放送されます。

やはり、どうしたって海外ドラマの印象が強いので、それを日本人で・・・となると色々と不安要素がありますよね。

いったい日本版の「24」、「24 JAPAN」はどのような物語になるのか、紹介していきたいと思います!



ドラマ「24 JAPAN」のネタバレ一覧

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレなどを項目ごとに用意しました!

気になる箇所をクリックしてみてくださいませ!

・キャスト情報はこちらから

・全話のあらすじネタバレはこちらから

・原作のネタバレはこちらから

ドラマ「24 JAPAN」の基本情報

アメリカ連邦機関CTU(テロ対策ユニット)の捜査官ジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)が、凶悪なテロ事件と戦う姿を描いた米国ドラマ『24』(邦題:『24 -TWENTY FOUR-』)。

本作は1シーズン(全24話/24時間)をかけて1日の出来事をリアルタイムで描くという革新的なスタイル、そしてスピーディーかつスリリングな展開で視聴者を圧倒!

世界的大ヒットシリーズとなり、日本でも最も有名なアメリカのテレビドラマシリーズのひとつとなりました。

あの『24』が再び、新たな形で日本を席巻・・・!?

なんとテレビ朝日が2020年度に、20世紀FOXと組み、初の日本版リメイクを制作・放送することが決定しました!

「テレビ朝日開局60周年記念番組」として制作する本作は、24時間の出来事をリアルタイムで描くフォーマットはそのままに、随所にアレンジも追加。国際ネットワークやコンピューターの進歩、防犯システムの発展、国際情勢の激変など、オリジナル版の放送が始まった2001年から様変わりした“2020年の最新テクノロジーと世界情勢”も盛り込みながら、手に汗握る“日本初のリアルタイムサスペンス”を最大スケールで展開します。

オリジナル版のシーズン1では、“米国史上初のアフリカ系アメリカ人大統領”が誕生するまでの24時間を描写。

大きな話題を呼びましたが、日本版ではテロのターゲットを女性総理大臣候補に変更し、日本初の女性総理が誕生するまでの24時間を克明に描きます。

また、日本版ジャック・バウアーの過去の任務は“海外での邦人人質救出”と“テロ用の化学兵器工場の爆破”に変更。

日本の制度や文化に基づいて設定を適宜更新し、日本版ならではのリアルな世界観と新たな刺激を追求していきます。

なお、本作は無料で楽しめるテレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA」や、動画配信サービス「TELASA(テラサ)」とも連携。

刺激に満ちた多角的なプロジェクト展開をどんどん仕掛けていきますので、どうぞご期待ください。

【原作】
Based on the U.S. Series “24” Created by
JOEL SURNOW & ROBERT COCHRAN
© 2020 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

【日本語版脚本】
長坂秀佳

【日本語版脚本協力】
山浦雅大

【音楽】
奈良悠樹

【チーフプロデューサー】
五十嵐文郎(テレビ朝日)

【プロデューサー】
船津浩一(テレビ朝日)
神田エミイ亜希子(テレビ朝日)
下山潤(トータルメディアコミュニケーション)

【協力プロデューサー】
藤本一彦(テレビ朝日)

【監 督】
鈴木浩介
木内健人
日暮謙
大塚徹

ドラマ「24 JAPAN」のキャスト

獅堂現馬 演:唐沢寿明

CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長。

危険を顧みず任務を遂行する一方、状況によっては踏みとどまることの大切さも知っている。

良識のある優秀な人物だが、正義のために大胆な選択をとる事もある。

CTU東京本部長からの信頼も厚い。

私生活ではかつて夫婦間に“ある問題”を抱え、一時は妻と別居していた。

かたや、一人娘とは良好な関係を築いている。

日本初の女性総理誕生が期待される総選挙当日、総理候補暗殺計画を阻止する極秘任務にあたるが、同時に自身の娘が誘拐される事件も発生し・・・!?

※コメントはこちらから

獅堂六花 演:木村多江

獅堂現馬の妻。一時は“ある問題”から現馬と別居していたが、現在はふたたび同居し、良好な夫婦関係を取り戻している。

一方、別居の理由を知らない娘・美有からは、その経緯を誤解されているのか、口も利いてもらえない日々・・・。

娘とのギスギスした関係に心を痛めている。

そんな中、美有が誘拐される事件が発生。

居ても立っても居られなくなり、なりふり構わず娘の捜索に奔走する。

獅堂美有 演:桜田ひより

獅堂現馬と六花の一人娘。

現馬に対しては素直で、とてもなついている。だが、かつて両親が別居したのは六花が現馬を追い出したからだ・・・と思っており、そこに対する憤りから、六花のことは徹底無視。

影で「あの人」呼ばわりするほど、反発心をむき出しにしている。

日本初の女性総理誕生が期待される総選挙の直前、深夜にこっそり家を抜け出した挙げ句、あろうことか誘拐されてしまい・・・!

朝倉麗 演:仲間由紀恵

国民からの支持も厚く、日本初の女性総理になるのではと期待されている。

「民生党」の党首としても存在感を示している。

慎重で聡明、剣道もたしなんでいた文武両道の女性。

息子と娘を持つ母親でもある。夫とは二人三脚で政治活動を行っており、その様子も広く知られている。

人間関係を大切にし、権力に屈しないクリーンなイメージが強いが、“裏の顔”もある。

運命の総選挙当日、自らの暗殺計画が発覚。

さらに、家族にまつわる大トラブルまで起きてしまい・・・!?

朝倉遥平 演:筒井道隆

朝倉麗の夫。政治家の二世で高学歴、政界にも顔が利く。

麗とは二人三脚で政治活動を行っており、公私共に細やかなサポートをしている。

冷静沈着で、物腰も柔らか。世間からは“良き夫”というイメージで受け止められる一方、“ただのお人好し”と揶揄する声もある。

そんな中、麗が女性総理になれるか否かに関わる総選挙当日、彼女の暗殺計画が発覚。意外な顔も覗かせ・・・!

朝倉夕太 演:今井悠貴

朝倉麗と遥平の息子。しっかり者で、妹の日奈を大切にしている。

観察眼が鋭く、総選挙当日も麗の雰囲気がいつもと違うことを、いち早く察する。

また、普段は落ち着いているしっかり者だが、家族思いであるがゆえに、時に驚くような行動力も見せる。

ところがやがて、そんな彼に“ある疑惑”が浮上し・・・!?

朝倉日奈 演:森マリア

朝倉麗と遥平の娘。家族に対する愛情に満ちあふれた、家庭的な女の子。

総選挙という決戦の日を迎えた麗のために、大好物のアップルパイを作って届けるなど、心優しく“天真爛漫”という言葉がピッタリな性格。

だが実のところ、この2年間ずっと封じ込めてきた“ある秘密”を抱えていて・・・。

磯村滋子 演:水野久美

朝倉麗の夫・遥平の母。

二人三脚で政治活動を行う息子夫婦に代わり、孫たちの面倒を見るなど、縁の下でバックアップする。

水石伊月 演:栗山千明

CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班のチーフ。

どんな局面でもポーカーフェイスで、冷静かつ毅然と対処するクールビューティー。

仕事の能力も非常に高く、獅堂現馬からも信頼されている。

現馬とは過去に、ある個人的な事情を共有していたようだが・・・!?

日本初の女性総理誕生が期待される総選挙当日、総理候補暗殺計画を阻止する極秘任務にあたる中、裏で単独捜査を進める現馬に協力する。

だが、そんな彼女にやがて“組織を揺るがす疑惑“が浮上し・・・!

南条巧 演:池内博之

CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の暗号解析係長。

水石伊月の恋人。暗号解析の腕はピカイチだが、性格的には青臭いところがあり、独善的で極秘の単独行動が目立つ獅堂現馬に反発心をむき出しにする。

さらに、現馬が周囲には内緒で伊月に捜査協力をさせていることも気になり、2人の動きを逐一詮索。

ついには“組織を巻き込む大胆な行動”に出て・・・!?

明智菫 演:朝倉あき

CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の暗号解析係。

堅実に仕事に取り組む女性で、スキルもあり、作業も早い。

プライベートでは苦労人で、病気で入院している幼い息子を、女手ひとつで育てている。

息子が手術を受けた際には、CTU東京本部長・郷中兵輔にも世話になり、恩義を感じているが・・・!?

マイロ 演:時任勇気

CTU、第2支部に所属する暗号解析係。

CTUでも有名な凄腕。どんな情報でも収集、解析する。

郷中兵輔 演:村上弘明

CTU(テロ対策ユニット)東京本部長。

温かい心を持った人格者だが、仕事では情に流されることなく、的確な判断のもと行動する。

獅堂現馬ら第1支部A班を招集し、総理候補暗殺計画を阻止する極秘任務を担当させると同時に、「CTUの中に“暗殺計画に関わる内通者”がいる」との裏情報も入手。

日頃から信頼している現馬に極秘で調査させるが・・・!?

鬼束元司 演:佐野史郎

CTU(テロ対策ユニット)東京本部の第1支部長。

出世第一主義の食えない男。総理候補暗殺計画を阻止すべく極秘任務にあたる獅堂現馬を、突然訪問。

情報源不明の“あるもの”を手渡し、それを使って暗殺計画の極秘情報を手に入れるよう指示する。

そんな中、自分に疑いの目を向けてくる現馬を危険視し・・・!

長谷部研矢 演:上杉柊平

鮫島剛の友人。「KEN」と名乗る、自称大学生。

パワーバランスは剛の方が上位であるため、言いなりになってしまうこともあるが、根本的には優しく紳士的な性格。

横暴な剛に意義を唱えるが・・・!?

鮫島剛 演:犬飼貴丈

函崎寿々の友人で、長谷部研矢を夜遊びの場に連れて来る。

「GO」と名乗っており、自称大学生。寿々とは、男女関係も持っている。

明るい性格だが、身勝手な本性も次第にあらわになっていく。

函崎寿々 演:柳美稀

獅堂美有の親友。会計士をしている父親と2人暮らし。

派手で自由奔放な性格。総選挙当日の真夜中、美有を誘って鮫島剛とその友人・長谷部研矢と落ち合い、夜遊びに興じる。

函崎要吾 演:神尾佑

獅堂美有の親友である函崎寿々の父親。会計士。

男手ひとつで寿々を育ててきた。総選挙当日、娘が夜遊びに出掛けた事を心配し、美有の母・六花と一緒に娘たちを捜索する。

神林民三 演:高橋和也

裏社会で生きる正体不明の男。

日本初の女性総理誕生が期待される総選挙当日も、何やら良からぬ動きを見せる。

氷川七々美 演:片瀬那奈

謎の美女。類まれな美貌と色気を持つ。

自身の仕事のためなら、手段を選ばず、自身の危険をも顧みないタイプ。

総選挙当日には、信じられないほど“大胆不敵な行動”に出る。

皆川恒彦 演:前川泰之

世界中のセレブを多数取材してきた国際的なカメラマン。

総選挙当日、日本初の女性総理になるのでは・・・と期待されている朝倉麗の写真撮影をするため、飛行機でニューヨークから東京へ向かう。

上州 演:でんでん

闇の情報屋。

日本初の女性総理になるのでは・・・と期待されている朝倉麗を“信念の政治家”と高く評価しており、長きにわたって“裏仕事”で麗を支えてきた。

山城まどか 演:櫻井淳子

ニュースキャスター。朝倉麗とは、家族ぐるみの付き合い。

“とある情報”について麗に連絡する。

秋山昇 演:内村遥

朝倉麗を支える優秀な議員秘書。

麗のスピーチライターも務めており、頼りにされている。

金田一忠 演:天野慶久

朝倉麗への暗殺計画があると判明し、警護のために派遣されたSPの責任者。

ドラマ「24 JAPAN」のあらすじ・ネタバレ

テロのターゲットは女性総理大臣候補の朝倉麗(仲間由紀恵)!

日本初の女性総理が誕生するまでの24時間に何が起こるのか!?

また、総理候補暗殺計画と同時に獅堂現馬(唐沢寿明)の娘・獅堂美有(桜田ひより)が誘拐されてしまう事件が発生する!

原作海外ドラマ「24」1シーズンのネタバレ

【24 JAPAN】あらすじネタバレと視聴率!最終回結末は原作海外ドラマと異なる?

デイビッド・パーマー大統領候補を暗殺しようとするアイラ・ゲインズ率いるテロ組織との攻防が中心となる。

彼らはジャック・バウアーの妻と娘を誘拐し、彼を脅してパーマーの暗殺させようとする。

ジャックは最終的に妻と娘を奪還する過程でゲインズ一味を倒すが、そこで彼らを操っていた第二のテロリスト集団の情報につながる。

第二の集団はこの日の事件の黒幕であるアンドレとアレクシス・ドレーゼンが首謀者である。

この日から二年前、ジャック・バウアーはデイビッド・パーマー率いる委員会の極秘決定により、スロボダン・ミロシェヴィッチの「影」であるビクター・ドレーゼンを暗殺するためにチームでコソボに派遣されていた。

このナイトフォール作戦の秘密性を保持するため、委員会と工作員チームは互いの素性が隠されており、したがってパーマーとバウアーも互いを知らなかった。

ドレーゼン兄弟はパーマーとバウアーが父を攻撃して妹と母を巻き込んで死なせたことを知り、パーマーを暗殺してバウアーにその罪を着せて投獄に追いやり、さらにその家族を殺害するというこの日の復讐計画を練ったのであった。

最後の数話で、ナイトフォール作戦でバウアーのチームが暗殺した人物はドレーゼンの影武者であったことが判明する。

本物のビクター・ドレーゼンはアメリカ合衆国政府の非公式の囚人として捕らえられており、ドレーゼン一味の真の目的は彼を解放することであった。

ビクターを奪還したドレーゼン一味がバウアーの娘のキムを再び攫って彼に再度パーマーを暗殺させようとすると、バウアーはパーマー死亡の偽情報を流す。

キムは自力で脱出し、またドレーゼンはパーマーは未だ生存していることを知る。

ビクターはCTU内通者のニーナ・マイヤーズにキムの死体が沿岸警備隊によって発見されたという嘘をジャック伝えて誘き寄せるように命じる。

マイヤーズはもしもドレーゼンたちがジャックの殺害に失敗した場合、自分が内通者であることが露呈することを危惧しつつもジャックに嘘情報を教えた。

ドレーゼンたちの作戦は裏目に出てしまい、ジャックは彼らのアジトとなっている港に突撃して全滅させる。

その後ジャックは沿岸警備隊に娘の亡骸を引き渡すように頼むが、警備隊員は死体は発見されていないと言われ、ニーナが内通者であると確信する。

バウアーはジョージ・メイソンに連絡してマイヤーズの拘留を頼むが、その間に彼女は自分に不利となる情報をCTUのコンピュータから消去し、逃亡の準備を始めていた。

CTUで保護されていたテリーはマイヤーズが内通者であったことに気付くと、マイヤーズはテリーを椅子に縛り付ける。

マイヤーズは逃亡しようとするが、直前の所でCTUに戻ってきたバウアーによって妨害され、逮捕される。

その後ジャックは胸に銃弾を受けて息絶えているテリーの姿を発見する。

テリーを抱きかかえて謝罪し続けるジャックの姿で幕を閉じる。

ドラマ「24 JAPAN」キャスト・スタッフのコメント一覧

【24 JAPAN】あらすじネタバレと視聴率!最終回結末は原作海外ドラマと異なる?

唐沢寿明のコメント

『24』は何十回も見ていた作品。

当時はジャック・バウアーの同僚で、哀愁漂うトニー・アルメイダが好きで、自分の携帯もCTUの内線電話の着信音にして、友達からの電話には「アルメイダ」と名乗って出ていたんですよ(笑)。

だから、日本版リメイクの出演オファーを受けたときは

「あの『24』をリメイクするんだ!まさか自分が日本版ジャック・バウアーをやるとは・・・」

と、ずいぶん驚きましたね。

僕は過去にもリメイクもので何回か主演を務めてきましたけど、リメイク作品をやると発表されるたびに、いつも様々な意見をいただきます。

『白い巨塔』のときも「唐沢にできるわけないだろ!」って、最初は言われましたから(笑)。

今回は僕のキャリア史上、一番賛否両論あるんじゃない(笑)?

でも、批判や意見は何をやっても付いて回るものですから、気にしていても仕方ない。

オリジナル版が本当に面白いから、そのファンの方も当然たくさんいる。

それだけの思いがあるのも当然のことだと思います。

自分自身も本当に大好きな作品だから、思い入れも人一倍あります。

こんなにも各登場人物が主人公に負けない存在感を出せる作品と巡り会えるチャンスもなかなかありませんし、出演者一丸となって、日本独自の色も出しながら、視聴者の方々が面白いと思える作品を本気で作りたいです。

それには、撮影を乗り切るための準備が絶対的に必要。

急にアクションシーンが来てもケガをしないよう、通常のトレーニングに加え、護身術を混ぜた結構ハードなトレーニングもして備えています。

どの作品も毎回そうですけど、今回も俳優生命を懸けて取り組みます!

自分より下の世代の子たちが今後、海外作品のリメイク版にもバンバン挑戦できる環境を整えるためにも、先陣を切る役目は僕が買って出ますよ。

とにかく、まずは『24 JAPAN』を見てください。

そこでもし「日本人のみんなも頑張ってるね」と思っていただけたら、逆に応援してほしいんです。

視聴者の皆さんとも一緒に『24 JAPAN』を作りたい・・・そう考えていますので、意見もどんどん出していただきたいと思います。

 
【この記事もおすすめ】

【未満警察ミッドナイトランナー】最終回スコップ男の正体・動機、真犯人黒幕のネタバレ考察

【仮面ライダーセイバー】あらすじネタバレ!最終回結末とサブライダーは何人に?

【キワドくなりたい男】あらすじネタバレ!Paravi限定動画の最終回結末は?

【夜がどれほど暗くても】ネタバレ!原作とWOWOWドラマ最終回結末で真犯人は違う?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。