【美食探偵明智五郎】4話ネタバレ!悪魔的なエグさと苺に迫る死の宣告の結末

漫画原作のドラマ「美食探偵 明智五郎」4話のネタバレや感想を紹介していきたいと思います。

このドラマ、探偵が主演ということもあり、ミステリーを期待して観てしまいがちなのですが、実はこのドラマ、ミステリードラマというよりは、ヒューマン要素が強いと私は感じております。

そしてドラマの映像、演出とでも言うのですか?

これがまた近年稀にみる攻めた演出となっており、遺体をバラバラにして、細かくラッピングして冷蔵庫に閉まったり、マンションのゴミ捨て場(捨てると自動で粉々に砕いてくれる機械がある)そこに飛び込んで自殺したりと、最近のドラマじゃ目にしないようななかなかな演出でございます。

そういったミステリードラマとかサスペンスドラマ、はたまたホラードラマ?にありそうな演出はあるのですが、そこよりも加害者となる人間の感情を丁寧に描いています。

その丁寧な人間の心情の描き方から、殺人は伴いますが人間ドラマに思えてくるから不思議なところですね。

それでは、ドラマ「美食探偵 明智五郎」の4話について紹介していきたいと思います。



ドラマ「美食探偵 明智五郎」のネタバレ一覧

ここから、記事を全て読んでいただくのも嬉しい限りですが、記事が何分長いので、気になるところにジャンプ出来るように、それぞれのネタバレなどを項目ごとに用意しました!

気になる箇所をクリックしてみてくださいませ!

・4話のネタバレはこちらから

・4話のみんなの感想はこちらから

・5話のあらすじはこちらから

・美食探偵明智五郎の今後のネタバレはこちらから

ドラマ「美食探偵 明智五郎」4話のネタバレ

姑から送られてくる手料理が冷蔵庫を埋め尽くすことにストレスを感じる主婦・みどり(仲里依紗)が、ネット上の相談相手だったマリア(小池栄子)に背中を押され、無理解な夫・和宏(落合モトキ)を殺害!

偶然にも和宏の同級生だった明智(中村倫也)は、同窓会を無断欠席した和宏を心配し自宅へ。

和宏に代わり宅配業者から届けられた“お袋の味詰め合わせ”を預かる。

しかしその頃、室内ではマリアに派遣されたシェフ・伊藤(武田真治)が証拠隠滅のために、みどりと共に和宏の死体を解体していた・・・。

その夜、高校時代に和宏に分けてもらった“お袋の味”を懐かしく思い出していた明智は、姑から手料理がしょっちゅう送られてきたら嫁にとっては“キッチンハラスメント”だという苺(小芝風花)の言葉に意表を突かれる。

さらに預かっていた母親の手料理を『迷惑だろうから捨てといてくれ』という和宏らしからぬメールに強い違和感を感じ、みどりを待ち伏せて問い詰める。

動揺しつつも口を割らないみどりの態度に事態の緊急性を感じた明智は、上遠野警部(北村有起哉)と高橋刑事(佐藤寛太)を頼るが、上遠野の説得に難航。

そんな中、伊藤に捕まった苺が監禁されてしまう!

苺からのSOSの電話から聞こえたマリアの声に全てを察した明智は、桃子(富田望生)と共にみどりの家へ!

上遠野たちも合流し、危機一髪苺を助け出す。

しかし冷蔵庫に保管された和宏の死体を発見している間に、みどりはマンションの粉砕式ゴミステーションに身を投げてしまう・・・。

同級生とその妻、苺まで巻き込んだマリアの犯罪を止められず、一人沈む明智の姿を見た苺は、マリアがPC画面から消える直前、自分と明智の前から姿を消さないなら

『いつか、あなたを、明智五郎の目の前で、殺す』

と苺に言い残したことを明智に打ち明けられないでいた・・・。

ドラマ「美食探偵 明智五郎」4話の感想

ドラマ「美食探偵 明智五郎」は予想以上に面白い

正直、最初はノーマークでした。

そして、視聴率的にも、名作再放送ドラマに負けるくらいの視聴率なんです。

なので、そこまで期待していませんでした。

しかし、謝ります。

申し訳ございません。

今期は「家政夫のミタゾノ」「M 愛すべき人がいて」など色物ドラマが多いです。

他にも半沢直樹やMIU404やハケンの品格など、多数話題ドラマが開始する予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で放送が延期になっており、最悪の場合、このまま中止になってしまうんじゃないかという程の事態になっております。

しかし、ここにきてノーマークだった「美食探偵 明智五郎」が面白いです!

元々残酷なシーンとか描写はどちらかと言うと好きな方の私にとっては、1話から3話までは最近のドラマにしては頑張ってるくらいの印象だったのですが、4話では、もう一歩踏み込んだ感じでしたね。

そしてそれだけではないんです。

1話は正直、コメディ要素が強かったように感じます。

小池栄子さん演じる主婦が、マグダラのマリアになる重要な話なのですが、そこまで小池栄子さん演じる主婦に感情移入できないような・・・夫との関係はそんな感じでした。

2話で志田未来が見せた名演と切なすぎる恋人との関係

2話で一気にこのドラマの印象は変わりました。

青森でりんご農家をやっている志田未来さん演じる林檎ちゃんは、彼氏が状況し、夜の仕事を始めてから浮気をしている。

林檎ちゃんは健気に彼氏が好きだった食べ物や、手作りの林檎ジャムを送っていた。

彼氏は他の女と浮気し、林檎ちゃんが作った林檎ジャムを浮気相手の女がオシャレにクラッカーに付けて食べたりしている。

そして、林檎ちゃんが送るジャムは冷蔵庫の中で腐らせてしまうのに、高級ホテルで出された林檎ジャムは食べた・・・。

(マグダラのマリアが出した毒入りのこの林檎ジャムを食べて、彼氏と浮気相手は死んでしまいました。)

本当は浮気相手だけ死ねばいいと思っていたのに、自分が作った林檎ジャムは腐らせるくせに、有名ホテルの林檎ジャムは食べて、彼氏まで死んでしまった・・・。

林檎ちゃんはおじいちゃんと2人暮らしなのですが、何とも切ない話でした。

3話で描いたのはネットの闇

安いお得メニューが好きな食レポを気取った素人が店の評判を飲食店を評価するような口コミサイトに書き込んでいく内容です。

NHKがたまに報じるネットの闇のような事を描いた放送回で、腕が良いシェフの武田真治さんは、ついついネガティブな口コミを書き込む男を殺害してしまった。

これまで、1話、2話、4話と、女性が恋人に対する不満や、事柄による事件だったのですが、この3話だけは違います。

しかし、武田真治さんも良い仕事をします。

年齢を感じさせない容姿と肉体、そして確かな演技力。

小池栄子さん、志田未来さん、武田真治さんという演技派な俳優を揃えてきている「美食探偵 明智五郎」の今後が気になりまくります!

そして5話で描かれるのは、「知らなくていいコト」や「テセウスの船」でもあった異物混入事件です。

ドラマ「美食探偵 明智五郎」5話のあらすじ

明智(中村倫也)を元気づけようと買い物に連れ出した苺(小芝風花)は、離婚のため別居中の小5の娘・小春(横溝菜帆)と月1の面会を楽しむ上遠野警部(北村有起哉)に遭遇。

いつもと様子の違う娘を心配する上遠野に同情し、小春の身辺調査を引き受ける苺。

しかし、明智の推理がきっかけで、乳製品アレルギーを持つ小春がクラスで陰湿ないじめを受けていることが発覚する!

しかし担任の教師はふざけているだけだとクラス内のいじめを認めず・・・。

そんな中、小春が残した『死にたい』というネット上の書き込みに目をつけていたマリア(小池栄子)は、小春の絶望につけいり、おぞましい“給食による集団毒殺計画”を実行に移そうとしていた・・・!

5話は実際に起きた事件がモチーフ?

カレーにヒ素を入れた事件がありました。

それが題材になっているかどうかは解りませんが、どうしても連想してしまいますよね。

この和歌山毒物カレー事件は、1998年(平成10年)7月25日夕方に和歌山県和歌山市園部で発生した毒物混入・大量殺傷事件です。

地区で行われた夏祭りにおいて提供されたカレーに毒物が混入され、カレーを食べた67人が中毒症状を起こしうち4人が死亡しました。

和歌山カレー事件とも呼ばれています。

被疑者として逮捕・被告人として起訴され、殺人・殺人未遂・詐欺の罪に問われた主婦の林眞須美(はやし ますみ)は無罪を訴えていますが、2009年には最高裁判所にて死刑が確定しました。

しかし、一般的には死刑確定から刑が執行されるまでの期間は半年以内と言われていますが、いまだに刑は執行されていません。

何故なら、冤罪という噂がずっとくすぶっているからです。

状況証拠だけで死刑までいってしまった謎の残る事件なのです。

ドラマ「美食探偵 明智五郎」の今後のネタバレ

美食探偵明智五郎は漫画が原作なので、漫画にある話が主体になってくると思うのですが、気になるのはマリアに死の宣告をされてしまった苺ですよね。

漫画原作では、マリアは総理大臣を暗殺して、苺を誘拐します。

話が大きくなっていきますね!

ドラマ版ではどうなるか!?

もう今期一番面白いドラマなんじゃないかな?

とも感じるようになってきたドラマ「美食探偵 明智五郎」を楽しみましょう!

 
【この記事もおすすめ】

【コンフィデンスマンJP】9話スポーツ編ネタバレ!神回「左手はそえるだけ」

【ワンピース】978話ネタバレ!飛び六胞の登場で979話はどうなる?

【いいね!光源氏くん】再放送は?ネタバレを最終回結末・原作漫画最新話まで紹介

【鬼滅の刃】203話ネタバレ!次回最終回を迎える根拠と不安

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。