【婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)】6話のネタバレ!動画の無料視聴方法は?

TBSの火曜ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」の6話のあらすじやネタバレ、キャスト情報や無料動画や見逃し配信の無料視聴方法などについて紹介したいと思います。

このドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」は「逃げ恥」に似ていると言われがちなドラマですが、「おかえりモネ」で注目を集めた坂口健太郎さんが出演するということもあり、話題になっています。

という事で、先ずはドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」の動画配信や見逃し配信について紹介していきたいと思います。

check

火曜ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」の無料動画や見逃し配信の視聴方法

先ず、見逃し配信と言えば「TVer」が一般的なのですが、「TVer」では最新のドラマが見逃し配信として一週間しか配信されません。

今回ご紹介するTBSの火曜ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」も例外ではありません。

では、どうすれば見逃してしまった「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」を見ることが出来るのか、またもう一度1話や2話、見逃してしまった4話や5話が見たい場合に、「プロミス・シンデレラ」をどうすれば見ることができるのか・・・「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」の動画配信を見る方法は一つだけあります。

・Paravi
TBSのドラマに強く、TBSの最新ドラマを独占配信しています(オリジナルストーリーも複数あり)。

つまり・・・TBSのドラマを見るならParavi以外の選択肢はありません!

ParaviではTBSのドラマなど以外にも、テレビ東京系のドラマやアニメ、映画、WOWOWのドラマなど多種多様の動画を見ることができます!

ですので、「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」をどうしてもご覧になりたい場合は、Paraviがおすすめです。

登録無料!Paravi公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

火曜ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」6話のあらすじ・ネタバレ

百瀬(坂口健太郎)の不毛な恋を目の当たりにし、明葉(清野菜名)は自分の入り込む隙間なんてこれっぽっちもないことを思い知る。それでも百瀬と一緒にいたい明葉は、偽装夫婦という関係を死守せねばと意気込んでいた。

そんな中、母の葉子(杉本彩)と父の丈治(ルー大柴)が突然家にやって来て大慌て! 両親の登場で、明葉と百瀬を繋いでいた借金問題にも急展開が訪れる。  一方、仕事では明葉が大ファンと公言している作家・丸園ふみ(西尾まり)から本の装丁の依頼が舞い込んできた! チャンス到来と仕事に打ち込む明葉だが、なぜか雑念が増えていくばかり。仕事が上手くいっているとは言い難い状況で…。

さらに、明葉が先輩の深雪(中川翔子)から頼まれた合コンがキッカケとなり、唯斗(高杉真宙)が百瀬になぜか宣戦布告!? やがて、百瀬は“友達”という言葉では片付けられないような行動に出てしまい…!

火曜ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」6話のネタバレ・感想

かなり歯痒くじれったい百瀬(坂口健太郎)と明葉(清野菜名)の関係が“第三者”の介入によって一気に進展した第6話。

まずは、訳あって明葉が百瀬に幹事を依頼した合コン先で、彼女にやけに懐き好意を寄せる牧原(高杉真宙)と百瀬の直接対決が見られた。何かにつけ明葉との親密な関係を匂わせ、百瀬の気持ちをチクチクと刺激する。牧原演じる高杉真宙の挑発的な眼差しがとにかくいい。無邪気にいたずらっぽく笑う少年っぽさの中に、急に一歩引いて俯瞰で周囲を見られる大人びた洞察力も持ち合わせており、そのバランス感が絶妙で二面性がたまらない。「男女の友情って特別だと思うけど。下手に付き合ったり愛のない結婚するよりも深い関係築けるし」という牧原の言葉に、百瀬の中にも彼がそうと意識しているか否かはさておき確実に“嫉妬”に近いモヤモヤが湧き上がる。

そうだ、百瀬! いいぞいいぞ! 少しは明葉の気持ちがわかってきたか。いくら先に兄の妻・美晴(倉科カナ)への好意を打ち明け、進展は望んでいないと宣告していようとも、自分の前でまざまざとその相手への好意を見せつけられるのは面白くないし、胸がザワつくだろう。

百瀬が今味わっている感情も明葉のそれに近い。百瀬と明葉の夫婦関係を認識している牧原が、いくら“友情のハグ”とはいえ明葉への好意を匂わせ、親しそうにしているのを見せつけられるのは何だかモヤモヤするだろう。いくら、“僕たちは偽装夫婦だから”という前提が念頭にあろうと、そう単純に割り切れる感情ばかりではないはずだ。

いつまでも“初恋の思い出”を引きずり、ある意味“過去”にばかり囚われている百瀬が、ようやく“今現在”に目を向けられるようになってきているように思える。ようやく、百瀬の中でも明葉に対する特別な気持ちが芽生え始めたのを意識し出したようだ。

「心が折れている、お医者さんでも治せない」と聞いて、反射的に“自分が励ましたい”“側にいたい”と思い、居ても立っても居られなくなる……この感情の動きを“恋の始まり”と言わずして何と呼ぶだろうか。

励まそうとして突如キスしてしまったのは、牧原の挑発や嫉妬心がずっと心に引っかかっていたのもあるだろうし、焦りが裏目に出て空回ってしまったということもあるだろう。説明のつかない感情に突き動かされることこそ、相手のことを“特別”だと思っている何よりの証拠だ。

そしてそんな百瀬に突然押しかけてきた明葉の両親が大切なことを思い起こさせる。「あなたたちなりでいいのよ。あなたたちなりの形を」ーーこれは、2人が偽装結婚による共同生活を開始した初日に掲げた初心とも重なる。

周囲の雑音に紛らわされず、百瀬なりに明葉の励まし方を考え、それで思いついたのが、彼女が収集しているガチャガチャの動物のフィギュアの中で揃っていないオランウータンをプレゼントすることだ。鞄いっぱいのガチャガチャのプラスチックケースが何より百瀬の無我夢中さを物語っており、愛おしくなってしまう。むしろ最初は玄関に飾られているこのフィギュアを邪魔だと言って捨てようとしていた百瀬が……2人が過ごしてきた時間を感じる。

“僕たちは本物の夫婦じゃないけど、僕たちなりの夫婦の形を”と言った百瀬は、第1話から明葉のストレス源になっていた自分の目覚まし時計の電池を抜き取って差し出し、「一つ妥協していただけませんか? これから毎朝、大加戸さんが僕を起こして下さい」とお願いしていた姿も思い出された(この当時は、“明葉さん”ではなく“大加戸さん”呼びだったのももはや感慨深い)。そうだ、なんだかんだ言って彼らはこうやって2人なりの結婚生活、共同生活をチューニングし合ってきたではないか。

さすがの百瀬もラストの展開で明葉の本心に気づいただろうか。次週は、美晴に瓜二つの別人が現れるようで、また新たな“第三者”の介入が見られそうだ。

登録無料!Paravi公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

火曜ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」のキャスト

大加戸明葉(おおかど・あきは) 演:清野菜名

「森田デザイン」で働く中堅デザイナー。夢だったデザイナーの職について仕事が楽しく、同僚との関係も良好。

いつか独立して広告で賞を取ることを目標に、やりがいを感じる日々を過ごしている。

恋愛経験はそれなりにあるが、これまで付き合ってきた彼氏がダメ男ばかりで、結婚を意識した相手は過去に1人もおらず、現在彼氏はいない。

清野菜名のコメント

原作を読んで、それぞれの条件を持ちながら偽りの結婚生活を続ける中での、ちょっとしたすれ違いにキュンとさせられました。2人の気持ちがどう変化するのかとても楽しみです。

私が演じる大加戸明葉は、何事にも一生懸命で前向きな気持ちの良い女性です。私自身、見習いたいなって思うくらい明葉に憧れる部分があります。

6年振りの共演とは思えないくらいフレンドリーな雰囲気を作ってくださる坂口さんと、火曜の夜10時という時間帯を楽しいものにできるよう頑張りますので、ぜひご覧ください!

百瀬柊(ももせ しゅう) 演:坂口健太郎

とある理由から“既婚者”の肩書きを手に入れるため、30分前に出会ったばかりの明葉に偽装結婚を申し込む、広告代理店に勤める30歳のサラリーマン。

坂口健太郎のコメント

僕が演じる百瀬柊は、未熟で子どもっぽいところがある男性です。最初は何を考えているんだろうと感じる方も多いと思いますが、彼の不器用さだったり可愛らしさだったりが徐々に出てくると思うので楽しみに待っていてください。

また、“偽装”と名の付いた結婚ではありますが、ひとつ屋根の下で暮らす2人の姿がとても可愛らしく見える作品です。僕が感じたそんな空気感をお芝居で表現できたらうれしいです。

心地良くて風通しの良い雰囲気を持つ菜名ちゃんと一緒に、「明日も頑張ろう!」という気持ちになってもらえる作品にできたらいいなと思います。

百瀬旭(ももせ あさひ) 演:前野朋哉

柊の兄。実家の弁当屋を継いでいる。陽気な性格。

前野朋哉のコメント

原作ファンの皆様すみません!
このたび、百瀬旭役をやらせていただきます。
原作の旭とは、髪の長さや色などが異なりますが、これはこれで、これとして、
新鮮に楽しんでもらえたらうれしいです。
僕は思い切り楽しませていただきます!
ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』を、よろしくお願いします!

百瀬美晴(ももせ みはる) 演:倉科カナ

旭の妻。柊が思いを寄せる相手で、柊の同級生だった。

倉科カナのコメント

偶然にも原作を読んでいた最中に、こちらのドラマのオファーをいただいてなんだか勝手に運命的なものを感じています! 私の演じる美晴が、義理の弟である柊くん、明葉ちゃん夫婦とどう絡んでいくのかぜひ楽しみにしていただけたらうれしいです。
火曜の夜10時がみなさまにとって素敵な時間になるよう精一杯頑張ります!
『婚姻届に判を捺しただけですが』ぜひご覧ください!

牧原唯斗(まきはら ゆいと) 演:高杉真宙

動物病院の獣医。明葉・柊が偽装結婚であることを知っていた上で明葉に想いを寄せている。

高杉真宙のコメント

今回、牧原唯斗役を演じさせていただくことになりました。
決まったという連絡をいただいた時の喜びと、自分には何が出来るだろう? という楽しみで、とても緊張しています。
清野さん、坂口さんはじめ素敵な皆さんが集まる中、どうしたら作品の一部として色を濃く混ぜることが出来るか。唯斗君という存在をこの作品のたくさんの魅力の一つとして楽しんでいただけるよう、精一杯演じていきたいと思います。

麻宮祥子(まみや・しょうこ) 演:深川麻衣

柊が勤める広告代理店「秀伝堂」の受付嬢。

結婚は愛よりも高スペックという条件を譲らない祥子だが、実は柊にプロポーズされた過去が。

深川麻衣のコメント

麻宮祥子役で出演させていただきます。
初めて原作を読ませていただいたとき、少し不器用で真っ直ぐな2人がとてもかわいらしくキュンとして、思わず応援したくなりました。撮影はまだこれからですが、この物語の一員として、毎週火曜日の夜に、皆さまがほっとひと息つけるような楽しい時間をお届けできるよう、頑張ります。ぜひ見てください!

森田聡(もりた・さとし) 演:田辺誠一

明葉が勤める「森田デザイン」の社長。

仕事ができて社員たちの面倒見も良く、明葉の良き上司として時には彼女を諭しながらも温かく見守るが、実は家庭に秘密を抱えている!?

田辺誠一のコメント

たぶん世界中の人に共通している願いは「幸せになりたい」ことかなと思います。で、幸せになるために何が必要かは、愛であったり、お金であったり、友情、趣味、食など人それぞれ。このドラマの主人公の2人も純粋に自分の幸せを追い求めますが、その理由がちょっと普通じゃない。でも当たり前のことが当たり前じゃなくなった現代、普通じゃない所に輝く幸せがあったり。清野さんと坂口くんとみんなでわちゃわちゃしながら、楽しいドラマを作れればと思っています。

小杉深雪(こすぎ・みゆき) 演:中川翔子

「森田デザイン」に勤務する明葉の先輩デザイナー。

婚活が趣味で女子力も高く、思ったことははっきりと言うサバサバ女子。

中川翔子のコメント

プロデューサーの方が、舞台で私の演技を見て指名してくれたと聞いて、本当にうれしかったです。
今回の役は、普段の私とは全く違う“イケてる女子”なので、メイクやネイルなど研究して、“イケてる女子”を演じられるように頑張ります!

坂原証(さかはら・あかし) 演:笠原秀幸

明葉の同僚で、先輩デザイナー。

デザイナーとしてはベテラン、社内のエースで自称“モテ男”だが、彼女いない歴3年。ハンバーグ巡りを趣味にしている。

笠原秀幸のコメント

今回、坂原証役で出演させていただくことになりました。原作にはないオリジナルのキャラクターで、空気が読めない、読むつもりもなさそうな男です!
魅力的なキャストの皆さんときゃいきゃいと交わり、この作品の楽しい風になれたらと思っています。
皆さまに楽しんでいただけるよう、ベストを尽くして頑張ります!

藤井ひかり(ふじい・ひかり) 演:小林涼子

明葉の先輩デザイナー。

イラストが得意で、2.5次元俳優にハマっておりイベント遠征は当たり前。リアルの恋に煩わしさを感じるおひとり様気質なオタク女子

井上陸(いのうえ・りく) 演:森永悠希

大手広告代理店「秀伝堂」に勤める営業マンで百瀬の部下。

向上心が高く機転が利くタイプで、上司に可愛がられる理想の部下。

田村彩乃(たむら・あやの) 演:長見玲亜

明葉の同僚で、入社1年目の新人デザイナー。

23歳の“ザ・いまどき女子”。流行に敏感な帰国子女。

舛田康弘(ますだ・やすひろ) 演:岡田圭右

百瀬の上司で勤続25年のベテラン営業マン。

ビジネスプロデュース局の部長で、日和見主義だがやり手の営業マン。「森⽥デザイン」社長の森⽥聡(田辺誠一)とは元同僚だ。大阪出身でコテコテの関⻄弁。

岡田圭右のコメント

ドラマといえば、私の人生にとって外せないのが、
『3年B組金八先生』。そのTBSドラマに出演できるのは夢のようです。
しかし、喜んでいるだけではいけない!
ますだおかだとして漫才生活28年。
センターマイクで育った私が演技に挑戦します!
どうなることやら乞うご期待!! ワォ!!

大加戸初恵(おおかど はつえ) 演:木野花

明葉の祖母。海外で暮らす明葉の両親の代わりに明葉を育てた。

小料理屋「はつや」を営みながら、明葉を両親に代わり育てた優しい祖母。

登録無料!Paravi公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 
【この記事もおすすめ】

【アバランチ】6話のネタバレ!動画の無料視聴方法は?

【真犯人フラグ】6話のネタバレ!動画の無料視聴方法は?

「最愛」6話のネタバレ!動画の無料視聴方法は?

【婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)】5話のネタバレ!動画の無料視聴方法は?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。