【日本のドン】見逃し配信・動画無料視聴方法!出版映画界のドン・愛知のドン

TBSで放送されているバラエティ番組である「日本のドン」出版映画界のドン・愛知のドンの無料動画や見逃し配信などの無料視聴方法、再放送について紹介したいと思います。

「日本のドン」は、その名の通り、日本のありとあらゆるジャンルのドンを招き、トークを繰り広げるトークバラエティ番組です!

気になる番組は何回も見たいし、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、加入者の多いHulu(フールー)やNetflix(ネットフリックス)など、どういったサービスで観れるんだろう?って気になりますよね?

この「日本のドン」の動画配信なのですが、TBSで放送されている番組なので、動画配信サービスParaviパラビで配信されております。

Paravi公式ページへ

 

「日本のドン」以外にParaviで見れる動画

それではここからは、Paraviで見れる動画の一部をご紹介したいと思います。

Paraviで見れるドラマは下記になります。

・半沢直樹
・半沢直樹2
・MIU404
・この恋あたためますか※スピンオフドラマあり
・危険なビーナス※スピンオフドラマあり
・僕はどこから
・アンナチュラル
・あのコの夢を見たんです
・共演NG
・だから私はメイクする
・中学聖日記
・白夜行
・夜行観覧車
・リバース
・キワドい2人-K2-※スピンオフドラマあり
・カルテット
・家政婦のミタ
・Nのために
・逃げるは恥だが役に立つ
・きのう何食べた?
・初めて恋をした日に読む話
・レンタルなんもしない人
・凪のお暇
・陸王
・カンナさーん!
・下町ロケット
・ノーサイドゲーム
・おカネの切れ目が恋の始まり※スピンオフドラマあり
・ブラッディ・マンデイ
・ごくせん
・小さな巨人
・私の家政夫ナギサさん
・恋はつづくよどこまでも※スピンオフドラマあり
・義母と娘のブルース※スピンオフドラマあり
・テセウスの船
・大恋愛

他にもたくさんのドラマが配信されております!

更にアニメは下記の通りになります。

・鬼滅の刃
・夏目友人帳
・浦安鉄筋家族
・おそ松さん
・NARUTO
・BORUTO
・フルーツバスケット
・銀魂
・ダイの大冒険

この他にもアニメや映画、海外ドラマや韓流ドラマ、バラエティ番組などもたくさん見れます!

しかも・・・Paraviなら・・・

・スマホ
・タブレット
・パソコン
・テレビ

などでも高画質・高音質でドラマやアニメ、映画などを楽しむことが出来ます!

更に・・・

・CM広告なしフル動画で快適に視聴可能!
・ダウンロードしてオフライン視聴可能!

これだけ楽しめるのはParaviならではです!

Paravi公式ページへ

 

「日本のドン」出版映画界のドン・愛知のドン

『出版映画界のドン』&『愛知のドン』登場!MC千鳥&松岡茉優ド緊張
反町隆史・松山ケンイチ・北方謙三が慕う『出版・映画界のドン』!河村名古屋市長が親分と認める地方政界のフィクサー『愛知のドン』!マジすぎる2人のドンが登場!
超重要人物だが簡単には表に出てこない『ドン』…全国TBS系列28局の記者やフリージャーナリストらの総力を挙げてドンをスタジオに!ドンのケタ違いにスケールデカい話を聞いて元気になろう!

「日本のドン」今回の出演者

【MC】千鳥、松岡茉優
【ドン】角川春樹(出版・映画界のドン)、水野富夫(愛知のドン)
【VTR出演】反町隆史、北方謙三、松山ケンイチ、戸高秀樹、河村たかし、鈴木邦尚
【音楽】小西遼
【ドン紹介者】横山雄二(RCCアナウンサー)、有馬晴海(政治評論家)

Paravi公式ページへ

 

「日本のドン」永田町のドン・僧侶のドン

千鳥・松岡茉優vs日本のドン!マジすぎる2人のドン「永田町のドン」と「僧侶のドン」が登場!圧倒的オーラに千鳥・松岡ド緊張

全国のTBS系列JNN28局の記者の総力をあげて本物の「日本のドン」をスタジオへ!ドンのケタ違いのエピソードを千鳥&松岡茉優が聞き出すトークバラエティ!「永田町のドン」「僧侶のドン」が登場!

永田町のドン
政治家の長者番付ダントツ1位!父は「戦後最大の日本のドン」笹川良一!あの政局のフィクサーだった!ド級のエピソードからドンのご自宅拝見まで!永田町のドン・笹川堯

僧侶のドン
高野山真言宗の最高位の高僧!新井・金本・清原らプロ野球選手に護摩行を行ったのもこの男!さらにその人脈は歴代総理から裏社会、そして北朝鮮にまで!僧侶のドン・池口恵観

「日本のドン」今回の出演者

[MC] 千鳥
松岡茉優

[ドン] ‘永田町のドン’笹川堯
‘僧侶のドン’池口恵観

[VTR出演] 石破茂(衆議院議員)
山本一太(群馬県知事)
田原総一朗(ジャーナリスト)
新井貴浩(元プロ野球選手)

[スタジオ出演(ドン紹介者)] 宮本晴代(TBS記者)
川上敬二郎(TBS記者)

[音楽] 小西遼

「日本のドン」マジすぎる“日本のドン”とド緊張トーク

この番組は、その業界の超重要人物だがそう簡単に表には出てこない“ドン”を、TBS系28局の記者の総力を挙げてスタジオに招き、MCの千鳥と松岡茉優の3人が話術と人間力で “ドン”たちから本音を聞き出すトーク番組。

今回は、バラエティ番組初登場となる2人の“ドン”をゲストに迎える。1人目は、“永田町のドン”こと笹川堯氏。“日本のドン”と呼ばれた笹川良一氏の息子で、1986年の衆院選で初当選後、国務大臣や自民党総務会長を歴任。2009年に23年間務めた議員活動から引退した後も多くの政治家が笹川氏を慕っている。

2人目は、“僧侶のドン”こと池口恵観氏。超過酷な修行と言われる、燃え盛る炎の前でお経を唱える“護摩行”に日々つとめ、52歳で前人未到の“百万枚護摩行”を達成した池口氏。2020年には高野山・真言宗の最高位・宿老に就任した。

1人目のゲストである笹川氏からは、数々ある伝説の中から「これぞドン!」というスケールの大きすぎるエピソードを次々に深掘りしていく。“ぼったくり男爵”と揶揄された国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長を説き伏せた逸話や、松岡が頭を抱えるほどの高額品、上皇陛下やオバマ元米大統領との記念写真などが数々並ぶ「迷子になりそう」な自宅も初公開する。

2人目のゲストである池口氏の紹介VTRには、田原総一朗氏やプロ野球の有名選手も登場。池口氏は、今まで挑戦した人は全員死亡と言われた“百万枚護摩行”を史上初めて成し遂げた裏側や、自身に起こった奇跡について語る。そして、2013年に連日ニュースをにぎわせた「朝鮮総連本部」の売却騒動の際の池口氏による北朝鮮訪問に独占密着した映像も公開。北朝鮮での意外すぎる夜の池口氏の姿に、千鳥と松岡も驚きを見せる。

バラエティ番組初登場の“ドン”たちを相手に、「ここまで言っていいの!?」という驚きのエピソードを引き出していく千鳥と松岡。最後には“ドン”から日本の若者へ向けたメッセージももらい、熱い言葉に3人も「刺激的だった…!」と語る。

TBS公式YouTubeチャンネル「YouTuboo」では、MC3人による収録後のトークを期間限定で公開中。終始緊張感が漂う濃密な収録を終えた3人が、リアルな“ドン”たちの印象やトーク中のエピソードを語っている。

Paravi公式ページへ

 

「千鳥」について

「千鳥」は、吉本興業(東京本部)に所属する大悟とノブからなる日本のお笑いコンビ。2000年7月結成で、NSCにおいて大阪校21期および東京校4期と同期扱い。キャッチフレーズは『岡山の漫才番長』。2人とも岡山県出身。

岡山弁と大阪弁が混在した独自のチンピラ漫才スタイルを築き上げ、彼らはこのスタイルを「俺流漫才」と称していた。

高校でのソフトボールの授業中、ふざけて打席でバットを振り回して構えた大悟にノブが「お前ドミニカ出身か!」とツッコみ、それに大悟が興味を持ったのが交友の始まりとなった。高校からの同級生なのもあって、コンビ仲は非常に良い。しかし一度だけ、デビューして2〜3年目の打ち上げで「マジ喧嘩」に発展したことがある。

ノブがロケ先などで独特な人や物に対して発する、「クセがスゴい!」というフレーズは千鳥の代名詞となっている。

大悟の出身地である北木島は、笠岡市瀬戸内海沖合の笠岡諸島の中では最も広い面積を有する。漫才中に島の田舎ぶりをネタにすることもあるが、本土の笠岡市内とはややギャップがあり島独自の文化も多い。北木島に位置する大悟の実家には「山本大悟の生家」という看板がある。相方・ノブの実家の庭にはカヤの巨木があり、「早川のカヤ」として天然記念物に指定されている。千鳥出演の番組でもたびたび紹介される。

笑い飯とはインディーズ時代から親交が深い。

コンビ名の由来は2人して笠岡高等学校(通称・“千鳥”)へ入学したかったが、入れなかったために憧れて名付けた(2人とも笠岡商業高校卒業)。

キー局全てで冠番組を持っており、これは有吉弘行に次いで2組目。

2000年7月:コンビ結成。

2006年:テレビドラマ『水戸黄門』に出演。

2008年4月6日:「ガンガンライブFINAL」を以てbaseよしもとを卒業。

2011年1月:岡山県観光連盟から「岡山県観光特使」へ任命された。

2011年11月:京都にて番組の収録中に車上荒らしに遭う。

2012年:レギュラー11本のほとんどを降板して大阪から上京。上京してしばらくは2人揃って家族を大阪に残して単身赴任で生活していたが、現在は家族と共に東京で生活している。

2015年2月3日:おかやま晴れの国大使に就任。また岡山県知事である伊原木隆太が千鳥と組み、岡山県PRの限定ユニット『もんげーボーイズ』を結成した。

「松岡茉優」について

「松岡茉優」は、日本の女優。東京都出身。ヒラタインターナショナル所属。

8歳の時、当時3歳の妹の松岡日菜がスカウトされ、母親と共にその面接に同行した際、面接担当者に「お姉ちゃんもやってみる?」と言われて事務所に入る。このことを本人は、「妹のついでに事務所に入れてもらいました。妹には頭が上がりません(笑)」と語っている。

その後、杉並区の中学校に通いながら芸能活動を行う中、2008年におはガールとしてテレビ東京『おはスタ』に出演し、本格デビューを果たす。2010年3月26日の『おはスタ』卒業後はバラエティ番組にはあまり出演せず、女優としての活動が続いていた。また、インターネットの対談番組や雑誌の対談企画などのホスト役を務めることも多かった。

2013年、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』に出演。同年9月6日、『あまちゃん』で演じた埼玉県出身のキャラクター「入間しおり」が「埼玉県の魅力発信に貢献した」との理由で、埼玉県の上田清司知事から感謝状を授与された。12月31日には『あまちゃん』の劇中に登場するアイドルグループ「GMT」のメンバーとして、『第64回 NHK紅白歌合戦』に出演した。松岡も『あまちゃん』への出演を契機に、バラエティ番組へのゲスト出演も増加した。

2015年2月19日、『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015』において「第2回 ニューウェーブアワード」の女優部門を受賞。4月18日放送開始のフジテレビ『She』で、連続ドラマ初主演。

2016年の『真田丸』で、NHK大河ドラマ初出演。主人公・真田信繁の正室・春役。

2017年12月23日公開の映画『勝手にふるえてろ』で映画初主演。同作は『第30回 東京国際映画祭』のコンペティション部門に、日本代表作品として出品され、観客の投票によって決定される「観客賞」を受賞した。また、2018年には『日本映画プロフェッショナル大賞』において「作品賞」を受賞している。

2018年5月、ヒラタグループの組織改編に伴いデビュー以来所属していた「ヒラタオフィス」から同社の系列事務所である「ヒラタインターナショナル」に移籍。5月13日(日本時間14日)、出演映画『万引き家族』が、是枝裕和監督及び松岡らキャスト陣出席の下、『第71回 カンヌ国際映画祭』のコンペティション部門で公式上映され、19日(日本時間20日)の授賞式において、同作が最高賞「パルムドール」を受賞した。10月より開催の『第31回 東京国際映画祭』ではアンバサダーを務めた。

2019年、『第42回 日本アカデミー賞』において優秀主演女優賞(勝手にふるえてろ)・優秀助演女優賞(万引き家族)を受賞、『第61回 ブルーリボン賞』において、助演女優賞(万引き家族・ちはやふる -結び-)を受賞、『第43回 エランドール賞』においても新人賞を受賞している。

2021年2月、福島県の内堀雅雄知事から、「ふくしま 知らなかった大使」に任命された。

人物
左利きである。

茉優(まゆ)という名前の由来は、1993年にTBS系列で放送されたドラマ、『高校教師』のヒロイン、「二宮 繭(にのみや まゆ)」から取られたものである。

嗜好
『おはスタ』は2002年度から視聴し始め、中学生になっても視聴を続けるほど大好きで、ずっとおはガールになることに憧れていた。

アイドルが大好きで、中でも熱烈なモーニング娘。マニアでもある。 9期メンバー加入後のモーニング娘。のことを「新生(新星)モーニング娘。」と呼んでおり、出演したテレビ番組やラジオ番組などでその魅力を熱く語っている。推しメンは一貫して鞘師里保で、鞘師のモーニング娘。卒業後も変わっていない。また、松岡が主演を務めるドラマ『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』のスペシャル企画として、2016年3月20日に開催された「Hello! Project ひなフェス 2016」に、モーニング娘。’16のセンター「まゆまゆ」としてサプライズ出演した。

「ほぼ毎日1、2パックを食べている」というほどの納豆好きで、2016年7月には全国納豆協同組合連合会から「納豆クイーン」に選出されている。

交友関係
おはスタ出演時に司会を長く務めていた声優の山寺宏一を芸能界の父と慕っている。

女優の伊藤沙莉とはプライベートでも親しく、互いのInstagramにも登場している。女優の橋本愛とは付き合いも長く、2人でご飯に行った後に橋本が松岡の家に行きお茶をしたりライブDVDを観たり、2人で旅行に行くなど一緒に過ごすことが多い。

高校時代は一人で過ごすことが多かったが、公立高校から芸能科のある高校に転校後、高校3年の時に初めてできた親友がアイドルグループ・ももいろクローバーZの百田夏菜子とアイドリング!!!の朝日奈央だった。シンガーソングライターの家入レオも松岡の高校時代の同級生で、百田と3人で『ボクらの時代』にも出演している。また声優の日高里菜も、子役時代からの幼馴染みにして高校3年の時の同級生で、席も前後同士だった。

芸能活動に関して
女優としての目標は「女版の八嶋智人になる事」だと公言しており、これを伝え聞いた八嶋は自身のTwitterで、「あまちゃんファンとして幸せいっぱいな気持ちです」とツイートしている。現在、2人はドラマでの共演も果たし親交があるが、ただ、松岡が目標にしているのは八嶋本人ではなく、あくまでも「八嶋智人のポジション」の女版である。

NHKの連続テレビ小説『あまちゃん』でアイドルグループのリーダー役を演じたが、松岡は「アイドルになりたかった?」という質問に対し、「それはないです」「役とはいえ、自分がなれるとは思ってもいませんでした」と回答している。

『ストレイヤーズ・クロニクル』の瀬々敬久監督が松岡を「小津安二郎の映画の中の杉村春子」にたとえ、「若い出演者が多いなかで、ただひとり円熟の芸域に達していると言ってもよいのが松岡さんでした」と松岡の演技力を評価した。

初の大河ドラマ出演(真田丸)が決定した際には、「大河への出演は目標でした。三谷幸喜さんとご一緒するのは野望でした」とのコメントを残している。

松岡が出演したバラエティ番組である『うつけもん』を見た脚本家の坂元裕二が、『問題のあるレストラン』の雨木千佳役を松岡にとオファーをし、その千佳という役は松岡にとって、「いまだに心の中で話しかけるくらい大好きな役」となり、この役を通して松岡は「不登校だったけど、学校に行ってみようと思いました」「このドラマが楽しみで生きています」といった手紙をいくつも受けとったことによって、「役を通じてこんなことができるんだ!と希望が湧きました」と、自分の仕事に対する意識を変えてくれた思い入れのある作品として『問題のあるレストラン』の名前を挙げ、キャスティングされるきっかけをつくってくれた『うつけもん』やそもそもの認められていくきっかけになった『おはスタ』などのバラエティ番組に感謝をしていると語っている。

映画『聲の形』で、声優業を中心に活躍するキャスト構成の中、主人公の少年時代の声優として役者である松岡が起用された際、山田尚子監督は松岡を起用した理由として、「松岡さんが出演していたドラマ『問題のあるレストラン』が好きで毎週見ていて、第1話から(松岡さんが)気になっていたんです。『聲の形』では、真っ先に松岡さんにお願いできないかと思った。ダメ元だったので、出演していただけてラッキーでした」と答えた。そして、松岡は今まで声優に挑戦する際はバラエティ番組の『おはスタ』においてお世話になった山寺に技術的な教えを請うてきたが、今回は出演することも伝えておらず、「『山ちゃんに教えてもらったことをやりました!』と言えるような作品にしたかった。『頑張りました』とチケットを渡しに行こうと思っています」と意気込みを語った。

Paravi公式ページへ

 

「日本のドン」を楽しもう!

今回ご紹介した「日本のドン」の動画配信の他にも、Paraviなら

・TBSのドラマ
・TBSのバラエティ番組
・人気アニメ
・人気映画
・人気ドラマ

全てを見ることができます!

それでは是非Paraviを試してみてくださいね。

Paravi公式ページへ

 
【この記事もおすすめ】

【ホンマでっかテレビ】見逃し配信・動画無料視聴方法!大家族育ち芸能人

【笑ってこらえて】の見逃し配信・動画無料視聴方法!永瀬廉貸しますSP

【ミヤネ屋】の見逃し配信・動画無料視聴方法!羽生結弦選手プロへ

【理想ノカレシ】最終回の見逃し配信・動画無料視聴方法!全話ネタバレ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA