【サマータイムレンダ】17話の見逃し配信・動画無料視聴方法!全話ネタバレ

TOKYO MXで放送されているアニメ「サマータイムレンダ」17話、最新話のあらすじやネタバレ、キャスト・原作情報や無料動画や見逃し配信の無料視聴方法、再放送などについて紹介したいと思います。

気になる番組は何回も見たいし、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、加入者の多いHulu(フールー)やNetflix(ネットフリックス)など、どういったサービスで観れるんだろう?って気になりますよね?

この「サマータイムレンダ」の動画配信なのですが、全て動画配信サービスディズニープラスで配信されています。

ディズニープラスは、ディズニー作品だけでなくマーベル作品のアニメや映画、国内アニメや海外ドラマなどもたくさん配信されている、人気の動画配信サービスです!

Disney+

ディズニープラス公式ページへ

 

check

アニメ「サマータイムレンダ」17話のあらすじ・ネタバレ

「決断」

窓の父であり、菱形医院の院長・菱形青銅からシデの正体を聞いた一行は、医院で束の間の休息をとる。翌朝、「影」の気配を辿りながら、慎平と潮は島に潜む「影」の駆除を試みる。
「影」に襲われながらも、危機にさらされた子どもたちを救った慎平たち。
その後慎平が向かったのは、ヒルコ様――日都神社、すべての始まりの場所だった。

【網代慎平】花江夏樹
【小舟 潮】永瀬アンナ
【小舟 澪】白砂沙帆
【南方ひづる】日笠陽子
【根津銀次郎】浦山 迅
【菱形窓】小野賢章
【菱形朱鷺子】河瀬茉希
【菱形青銅】大塚明夫
【小舟アラン】玄田哲章
【凸村哲】上田燿司
【雁切真砂人】小西克幸

Disney+

ディズニープラス公式ページへ

 

「サマータイムレンダ」以外にU-NEXTで見れる動画

それではここからは、ディズニープラスで見れる動画の一部をご紹介したいと思います。

ディズニープラスで見れる作品は下記になります。

・アナと雪の女王シリーズ
・モアナ
・アラジン
・クルエラ
・オラフが贈る物語
・ミッキーマウスクラブハウス
・ビートルズGET BACK
・トイ・ストーリーシリーズ
・ファインディング・ニモシリーズ
・リメンバー・ミー
・2分の1の魔法
・モンスターズインクシリーズ
・エターナルズ
・アベンジャーズシリーズ
・ホークアイ
・ロキ
・X-MEN
・スター・ウォーズシリーズ
・キングスマン
・ボヘミアン・ラブソティー
・オデッセイ
・クリミナルマインド
・ウォーキング・デッドシリーズ
・シンプソンズシリーズ
・スノードロップ
・キミと僕の警察学校

他にもたくさんのディズニープリンセスの映画やドラマ、アニメが配信されております!

しかも・・・デイズニープラスなら・・・

・スマホ
・タブレット
・パソコン
・テレビ

などでも高画質・高音質でドラマやアニメ、映画、音楽ライブなどを楽しむことが出来ます!

更に・・・

・CM広告なしフル動画で快適に視聴可能!
・ダウンロードしてオフライン視聴可能!

これだけ楽しめるのはデイズニープラスならではです!

Disney+

ディズニープラス公式ページへ

 

アニメ「サマータイムレンダ」全話のあらすじ・ネタバレ

「潮が死んだ―――。」幼馴染・小舟潮の訃報を聞いた網代慎平は、2年ぶりに故郷である和歌山市・日都ヶ島に帰ってきた。家族や友人との再会。滞りなく行われていく葬儀。しかし、親友・菱形窓は「潮の死には不審な点があり、他殺の可能性がある」と慎平に告げる。翌日、近隣の一家が突如として全員消えてしまう事件が発生。時を同じくして、慎平はある不吉な噂を耳にする。

「自分にそっくりな“影”を見た者は死ぬ。影に殺される――!」さらに、潮の妹・澪が「お姉ちゃんが亡くなる3日前に影を見た」と言いだして……⁉ 紀淡海峡に浮かぶ夏の小さな離島で、時をかけるSFサスペンスが、今幕を開ける――!

アニメ「サマータイムレンダ」1話のあらすじ・ネタバレ

「さよなら夏の日」

幼馴染・小舟潮の訃報を聞き、和歌山市『日都ヶ島』へ2年ぶりに帰郷した網代慎平。
葬儀に参列した慎平は、親友の菱形窓から「潮には他殺の可能性がある」と打ち明けられる。
さらには潮の妹・澪までも潮は殺されたと訴える。
日都ヶ島には、自分と同じ姿の「影」を見たものは死ぬという伝承があった。
生前、澪は潮の「影」を見たという――。

アニメ「サマータイムレンダ」2話のあらすじ・ネタバレ

「影」

澪の「影」に頭を撃ち抜かれたはずの慎平だったが、意識が戻ると日都ヶ島へ向かうフェリーの中にいた。
その後も「撃たれる前と同じ」出来事が繰り返される。
一人思案する慎平は、島の駐在・凸村が澪に包丁で刺し殺される現場を目撃。
さらには殺された凸村から、凸村の「影」が生成される様を目の当たりにする。
眼前で起こる出来事にショックを受ける慎平の前には、包丁を持つ澪の姿が――。

アニメ「サマータイムレンダ」3話のあらすじ・ネタバレ

「漂着」

「影」の澪に刺された慎平はまたも7月22日を繰り返す。
「影」の真相を探るため、潮の葬儀翌日に一家失踪した小早川家を訪ねる慎平は、潮の事故のきっかけとなった少女・小早川しおりの「影」と遭遇するのだった。
一命をとりとめた慎平だったが、手詰まりになり全てを窓に打ち明けることに。
日は変わり7月24日、日都ヶ島夏祭り。束の間の穏やかな時間を過ごす慎平だったが――。

アニメ「サマータイムレンダ」4話のあらすじ・ネタバレ

「未視感(ジャメヴ)」

夏祭りの夜、慎平の前に現れた潮の「影」。
他の「影」とは異なり、まるで生前の潮本人のように振る舞う彼女に混乱しながらも、もう二度と会えないはずの潮との会話に慎平は喜びを隠せない。
「影」を警戒する澪や窓に見つからないように慎平は潮を隠すが、妹たちに会いたいと不満げな潮。
その後、窓たちに合流する為ヒルコ様に向かう慎平の前に「影」の澪が再び姿を現す。

アニメ「サマータイムレンダ」5話のあらすじ・ネタバレ

「渦」

慎平の危機を救ったのは、フェリーで同乗した女性だった。彼女は慎平が敬愛する作家・南雲竜之介を名乗り、「網代慎平」を助けに来たという。さらに彼女は、「影」についての数多の知識を持ち合わせていた。一方、夏祭りの会場内では「影」による大虐殺が行われていた。慎平は助けに向かうも、次々と殺される友人たち。やがて「影」は島中の人々を飲み込んでいき――。

アニメ「サマータイムレンダ」6話のあらすじ・ネタバレ

「軌道共鳴」

四度目の7月22日。慎平とフェリーで出会い、彼に「南雲竜之介」の名を語った女性・南方ひづる。
彼女もまた日都ヶ島を故郷としており、携帯電話に残された謎のメッセージを解明するため、14年ぶりに帰郷していた。「影」そして「ハイネ」の存在を知るひづるは、猟師の根津と合流し、島民の多くが「影」と入れ替わっている事を知るのだった。

アニメ「サマータイムレンダ」7話のあらすじ・ネタバレ

「仇敵」

慎平がまとめたループの記録を読み、彼の身に起こっていることが事実であると判断したひづる。かつて彼女は慎平の話を信じる根拠となる経験をしていた。「影」に姿を知られるリスクを冒さないよう多くを語らないひづるだが、慎平に力を貸すという。小早川一家の「影」を倒すため、小早川家に向かう慎平、ひづる、根津。三人はしおりの「影」の捕獲に成功するが――。

アニメ「サマータイムレンダ」8話のあらすじ・ネタバレ

「メメント」

一周目で現れた澪の「影」を倒すべく、ひづると根津が見守るなか小舟家へと戻った慎平。しかし、まだ「いるはずのない」潮が現れる。潮は、慎平と同様24日の夏祭りからループしてきていた。突然の出来事に驚く慎平は状況を整理しようとするが、突如予定外に澪の「影」の襲撃に遭う。
潮の助けで絶命を免れた慎平だが、代わりに潮が腕を切り裂かれてしまう。

アニメ「サマータイムレンダ」9話のあらすじ・ネタバレ

「流れよ我が涙」

潮の遺した携帯電話に残された一つの動画ファイルには、潮と潮の「影」が二人一緒に写っていた。出会ってから動画を残すに至るまでの出来事を語り始める二人の潮。自身を“本物”だと疑わない潮の「影」に戸惑う潮だが、やがて協力して「影」の真相を探るようになる。動画をみて全ての記憶と力を取り戻した潮の「影」は、慎平たちに潮が死ぬ間際の追体験をさせようと試みる。

アニメ「サマータイムレンダ」10話のあらすじ・ネタバレ

「闇の中へ」

潮の死の真相を知った慎平。潮と潮の「影」が残した動画から、「影」に関する手がかりがタカノス山にあると考える。そこには、窓の実家である菱形医院の旧病棟があった。旧病棟へたどり着いた三人の前に、院内に鎮座するヒルコ像と、さらにその奥に地下壕へと続く隠し扉が現れる。奥へ進もうとする一行だが、隠し扉には鍵がかかっていた。

アニメ「サマータイムレンダ」11話のあらすじ・ネタバレ

「食餌の時間」

影に囲まれた慎平、潮、窓。しかし、「影」が狙うのは潮ただ一人だった。その頃澪は、凸村とともにしおりの「影」を目撃、その足取りを追っていた。慎平の居場所としてマンホールの下を指すしおりの「影」。澪たちはしおりの「影」を追う。さらにその姿を、ひづる(竜之介)と根津が目撃していた。なんとか窮地を乗り越えた慎平たちの前に現れたのは、意外な人物だった――。

アニメ「サマータイムレンダ」12話のあらすじ・ネタバレ

「血の夜」

これまで、「食餌」と称しヒルコ様に死んだ人を与えてきたと語る窓の妹・朱鷺子。ヒルコ様とは、夏祭りの日、日都ヶ島神社に現れた「大きな影」が「オカアサン」と呼んだ着物の少女・ハイネのことだった。
朱鷺子は「影」を操り、慎平たちの計画を阻もうとする。そんな中、「大きな影」が現れて、澪を人質にとる。「大きな影」は慎平を生かしながら夏祭りの日を迎えることを目論んでいた。

アニメ「サマータイムレンダ」13話のあらすじ・ネタバレ

「トモダチ」

五度目の7月22日。意識が戻ると、ひづるが慎平をタイムトラベラーであると確信したタイミングだった。潮の力でこれまでの体験をひづるに伝えると、慎平を信じてともに行動することを決める。しおりの「影」を確実に仕留めるために一行は小早川家へ向かうが、ひづる(竜之介)が予想外に襲撃されてしまう。全滅した慎平は六度目を迎えたと思ったが、14年前の世界――ひづるの記憶の中にいた。

アニメ「サマータイムレンダ」14話のあらすじ・ネタバレ

「to be/not to be」

かつて友人だったひづるとハイネ。しかしある日、ハイネが“空腹”に耐えられず暴走してしまう。
過去に起きた一連の出来事により、ひづるの中で竜之介が生きるようになるまでが明かされる。
ひづるの記憶の中にいた慎平と潮は、気が付くと小早川家突入前に戻っていた。
作戦は中止、その夜日都ヶ島小中学校に窓たちを集めた慎平は、潮の力でそれぞれにこれまでのループを追体験させていった。

アニメ「サマータイムレンダ」15話のあらすじ・ネタバレ

「ライツ カメラ アクション」

体育館で仲間達の結束を深めた慎平だが、「影」に狙撃され突然七度目のループに突入する。
慎平がループを重ねるごとにその始点が徐々にずれていることに気が付いたハイネは、慎平を完全に排除する方法に作戦を修正していた。
その夜、シデを倒すために慎平たちは日都ヶ島小中学校へ再び集う。
多数の「影」を引き連れてやってきたシデ。「影」対慎平たちの総力戦が始まる――。

アニメ「サマータイムレンダ」16話のあらすじ・ネタバレ

「オリジナル」

シデ率いる「影」たちの総攻撃に耐え、無事生存できた慎平たち。そんな中、澪は自身の「影」を仲間にすることを提案。潮の力により、澪の「影」を引き入れることに成功する。澪の「影」や朱鷺子の話を手掛かりに、菱形医院に向かう一行。しかし、家の中は空っぽ状態で、あらゆるものがなくなっていた。医院内のヒルコ洞へ続く参道へ進むと、窓の両親の姿があった。

アニメ「サマータイムレンダ」17話のあらすじ・ネタバレ

「決断」

窓の父であり、菱形医院の院長・菱形青銅からシデの正体を聞いた一行は、医院で束の間の休息をとる。翌朝、「影」の気配を辿りながら、慎平と潮は島に潜む「影」の駆除を試みる。
「影」に襲われながらも、危機にさらされた子どもたちを救った慎平たち。
その後慎平が向かったのは、ヒルコ様――日都神社、すべての始まりの場所だった。

Disney+

ディズニープラス公式ページへ

 

「サマータイムレンダ」について

「サマータイムレンダ」は、田中靖規による日本の漫画。ウェブコミック配信サイトおよびスマートフォンアプリ『少年ジャンプ+』(集英社)にて、2017年10月23日から2021年2月1日まで毎週月曜日に配信された。

『赤マルジャンプ』(同社刊)2008年WINTER号に掲載された田中の自作『ジャメヴ』をベースとしており、和歌山県和歌山市の離島を舞台としたSFサスペンスが描かれる。線描はペン入れを行わない鉛筆描きで、アシスタントも置かない環境で制作されている。

本連載完結後、2022年4月14日よりスピンオフ作品『サマータイムレンダ2026 未然事故物件』が『少年ジャンプ+』に掲載。さらにメディアミックスとしてアニメ化、リアル脱出ゲーム化、実写化の3つが計画されている。

あらすじ
網代慎平は幼馴染・小舟潮の訃報を聞き、葬儀に参列するために2年ぶりに生まれ育った故郷・日都ヶ島(ひとがしま)に戻る。潮は海の事故で亡くなったと聞いていたが、居合わせた親友の話では潮の死には不可解な点があり、他殺の可能性が浮上する。その背後に見え隠れするのは、日都ヶ島に昔から伝わる「影」の存在。

『「影」を見た者は死ぬ』-。

翌日、突如として姿を消す島民一家。慎平は、一家の失踪の真相を追ううちに「影」の思惑に巻き込まれていく。

「サマータイムレンダ」の主な登場人物

網代 慎平(あじろ しんぺい)
声:花江夏樹
本作の主人公で17歳の少年。幼馴染の小舟潮の葬儀に参列するため、2年ぶりに東京から故郷の日都ヶ島へ戻る。幼少期に両親を事故で失い、母・暁美の縁で小舟家に迎えられた過去があり、潮と澪は義理の兄妹にあたる。自分を俯瞰(フカン)して第三者の立場として見る癖がある。料理を得意としており調理師専門学校に通う。

小舟 潮(こふね うしお)
声:永瀬アンナ
慎平とは同い年の17歳で義理の兄妹にあたる。フランス人である父・アラン譲りの金髪。夏休みに起きた日都ヶ島での海難事故で小早川しおりを救命した際に命を落とす。

小舟 澪(こふね みお)
声:白砂沙帆
潮の実妹で、姉と同じ高校に通う1年生。潮と違い黒髪。肌が褐色なのは日焼けである。運動神経に優れ、水泳部に所属する。物語冒頭では姉が亡くなった直後だか、持ち前の笑顔で努めて明るく振る舞う。

菱形 窓(ひしがた そう)
声:小野賢章
慎平とは幼なじみで親友。潮たちと同じ高校に通う高校3年生。日都ヶ島唯一の病院「菱形医院」の長男。窓も将来は医療の道を志すが、医師である父・青銅のことを苦手としている。事故の際に潮の救命措置を行うが助けられなかったことを強く悔やんでいる。

菱形 朱鷺子(ひしがた ときこ)
声:河瀬茉希
窓の実妹。頭脳明晰で成績は学年トップだが体が弱く運動は苦手。同じ高校に通う澪とは幼馴染で親友関係。常に澪のことを気にかけている。

南方 ひづる(みなみかた ひづる)
声:日笠陽子
作家・南雲竜之介として執筆活動をしている女性。知らぬ間に録音されたボイスレコーダーのメッセージに導かれ14年ぶりに日都ヶ島を訪れる。

南方 竜之介(みなみかた りゅうのすけ)
ひづるの実弟。14年前に日都ヶ島で起きたとある事件の被害者。姉のひづるとは準一卵性双生児の関係にある。

小早川 しおり(こばやかわ しおり)
日都ヶ島小学校に通う小学3年生女児。両親は「コバマート」というスーパーを経営している。夏休みの海水浴で溺れたところを助けられるが、それ以降口が聞けなくなっている。

根津 銀次郎(ねづ ぎんじろう)
声:浦山迅
日都ヶ島に住む老年の男性で猟師。ライフルの扱いに長ける。

凸村 哲(とつむら てつ)
声:上田燿司
日都ヶ島の駐在所に勤務する警察官。

小舟 アラン(こふね アラン)
声:玄田哲章
日都ヶ島でレストラン「洋食コフネ」を経営するフランス出身の男性。琴子という日本人の妻との間に潮と澪をもうける。澪を出産後に妻を失っている。両親を事故で失った慎平を里親として迎え入れる。

雁切 真砂人(かりきり まさひと)
声:小西克幸
日都神社の宮司。島の祭祀を取り仕切る雁切家の当主。なにかと話が長い。ゲームが好き。

雁切 波稲(かりきり はいね)
江戸時代、当時の日都ヶ島に住んでいたとある漁師の娘。

菱形 青銅(ひしがた せいどう)
声:大塚明夫
窓と朱鷺子の父で、日都ヶ島唯一の病院である菱形医院の院長。

菱形 紙垂彦(ひしがた しでひこ)
青銅の先祖で菱形医院を創設した初代院長。

網代 透(あじろ とおる)
慎平の父。水中考古学者。事故で妻・暁美と共に死亡。

網代 暁美(あじろ あけみ)
慎平の母。アランの妻・琴子とは大学時代からの親友。その縁で亡き後、幼い慎平は小舟家に引き取られる。夫・透と共に事故で死亡。

浜路 俊(はまじ しゅん)
日都ヶ島小学校に通う小学5年生男児。土産店「商店はまじ」の息子。

浜路 あかり(はまじ あかり)
俊の妹。5才。

灯台 照(とうだい てる)
日都ヶ島小学校に通う小学3年生男児。カフェ「灯台」の一人息子。


ウシオ

潮の影で本作のヒロイン。初登場時は自分が影である記憶を失っており人間だと思い込んでいる。慎平と行動を共にするにつれ記憶を取り戻し影の能力を操り慎平をサポートする。

ミオ
澪の影。人間の澪とは異なり表情が少ない。冷徹で残忍な性格で幾度となく慎平たちを窮地に追い込む。

シオリ
小早川しおりの影。他の影とはどこか異なっている。

ハイネ
影たちから「オカアサン」と呼ばれる存在。和服を着た少女の姿をしている。

シデ
四本の腕を持つ正体不明の影。体格が男性と女性の両方の特徴を持つ。丁寧な言葉遣いで話す。

「サマータイムレンダ」の作中用語

コピー
影の能力。後述の「スキャン」したデータを「プリント」する一連の動作がコピーとなる。

スキャン
影の能力。影が自らを発光させ、対象物を読み取ることができる。被写体の構造の複雑さによりスキャンにかかる時間が異なり、スキャン中は身動きが取れなくなる(人体で数秒間)。スキャンの精度は非常に精巧で、生体であれば容姿はもちろん内臓やDNA、記憶までも正確に読み取ることができる。なお何もスキャンせずに体を発光させ、照明代わりとすることも可能。

プリント
影の能力。スキャンで読み取ったデータを元に影(立体)を作り出す。生体だけでなく機械、気体、液体に至るまであらゆるものを作り出すことができる。ただし機械などは元となるオリジナルを「消去」しなければ使用することができない。

消去
影の能力。スキャンやコピー後に元となったオリジナルを消すことをいう。消去すると「バチュッ」という音と共にオリジナルは消え、その物体の影が黒いシミとしてその場に残る。コピーした機械はオリジナルを消去しなければ使用することができず、人間をコピーして生まれた影は1週間以内にオリジナルを消去しなければ存在することができなくなる。

ヒルコ様
日都ヶ島北部に位置する「日都神社」に祀られている神様。地元民は神社のことを愛称で「ヒルコ様」と呼ぶ。

“影”の設定
影の本体は人の方(以下「立体」)ではなく、地面に落ちる影(以下「平面」)であるため、肉体は大きく損傷してもすぐに回復できる。しかし本体である平面が傷つくと影の「データ」が損傷してしまう。治癒するにはオリジナルを再度スキャンする必要がある。

平面の方に致死的なダメージを受けると、その影は死ぬ。死んだ影のオリジナルが存命していれば、その人間には「免疫」ができ、その人間のコピーは二度と生まれない。
平面を釘や杭などで3ヶ所打ち付けることができれば、その影はその場に縫い付けられ身動きがとれなくなる。

影は平面に潜り高速で移動することができる。その際、狭い隙間や壁を垂直に移動することも可能。ただし立体を羽交い締めにされると、その影は掴まれている間は平面に潜ることができなくなる。

影の母であるハイネは何度でも影を生み出すことができる(コドモ)。またコドモは一度だけ影を生み出すことができる(マゴ)。マゴは影を生み出すことができない。影が別の影を生み出すことを「分娩」と呼ぶ。

影自身が別の人・物体になること(変身)はコドモ、マゴに限らず何回でも可能。ただしコピーした人間が存命している場合、一週間以内にその人物を殺さなければ影自身が消えてしまう。

ハイネはテレパシーを使うことができるので、短い内容であれば大勢のコドモらに直接指示を与えることができる。またコドモも情報共有手段として、他の影や人間に触れることで自身の記憶を与えることができる。

人に変身した影は年月と共に経年劣化していき、幼児の姿へ退行したり形が崩れて異形の姿になったのち、最終的に「泥」となり消滅する。

影自身の体の一部(例:髪の毛)を使ってプリントすることもできる。その場合、コピー品が元となった影自身から50メートル程度離れると消失してしまう。

機械をコピーすることも可能だが、電気やガスなどエネルギーを消費して使用するものは、オリジナルを消去しなければ単なる物体でしかなく使用することはできない。

例えば弾丸を装填した銃をコピーして使用し、弾丸を使い切ったとしても消去後に再度プリントすることで、再び弾丸を撃つことができる。これは電気やガスといったエネルギーの消耗に対しても同様である。

Disney+

ディズニープラス公式ページへ

 

ディズニープラスで「サマータイムレンダ」を楽しもう!

今回ご紹介した「サマータイムレンダ」の動画ももちろんのこと、ディズニープラスなら

・ディズニー作品の映画
・ディズニー作品のアニメ
・マーベル作品
・ピクサーズ作品
・スターウォーズ作品
・海外ドラマ
・韓国ドラマ
・国内アニメ

全てを見ることができます!

一般的な動画配信サービスでは配信されていない作品が多いのが、ディズニープラスのメリットです!

それでは是非ディズニープラスを試してみてくださいね。

Disney+

ディズニープラス公式ページへ

 

【この記事もおすすめ】

【アメトーーク】見逃し配信・動画無料視聴方法!グルメ漫画サミット

【トークィーンズ】見逃し配信・動画無料視聴方法!那須川天心登場

【ダウンタウンDX】見逃し配信・動画無料視聴方法!ポジティブ芸能人集合

【トゥルー・クライム】の見逃し配信・動画無料視聴方法!ネタバレ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA