【踊る!さんま御殿】見逃し配信・動画無料視聴方法!滝沢カレンが結婚報告

日本テレビで放送されているバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」滝沢カレンが結婚報告の無料動画や見逃し配信などの無料視聴方法、再放送について紹介したいと思います。

気になる番組は何回も見たいし、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、加入者の多いHulu(フールー)やNetflix(ネットフリックス)など、どういったサービスで観れるんだろう?って気になりますよね?

この「踊る!さんま御殿!!」の動画配信なのですが、「踊る!さんま御殿!!」は現在動画配信されておりません。

ただ、日本テレビが放送しているということもあり、今後配信されるとしたら動画配信サービスHuluでの配信になると思われます。

登録無料!Hulu公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

check

「踊る!さんま御殿!!」以外にHuluで見れる動画

それではここからは、Huluで見れる動画の一部をご紹介したいと思います。

Huluで見れるドラマは下記になります。

・未満警察ミッドナイトランナー
・極主夫道
・ギルティ
・逃げるは恥だが役に立つ
・バベル九朔
・ハケンの品格
・35歳の少女
・おっさんずラブ
・この男は人生最大の過ちです
・トリック
・中学聖日記
・白夜行
・おじさんはカワイイものがお好き。
・カルテット
・Nのために
・MOZU
・きのう何食べた?
・凪のお暇
・あなたの番です
・シロでもクロでもない世界でパンダは笑う
・親バカ青春白書

他にもたくさんのドラマが配信されております!

更にアニメは下記の通りになります。

・鬼滅の刃
・ハイキュー
・呪術廻戦
・犬夜叉
・TIGER&BUNNY
・おそ松さん
・ひぐらしのなく頃に
・NARUTO
・BORUTO
・僕のヒーローアカデミア
・銀魂
・無限の住人
・弱虫ペダル
・炎炎ノ消防隊
・Re:ゼロ
・ホイッスル!
・バケモノの子
・ピアノの森
・君に届け
・境界のRINNE
・蟲師
・進撃の巨人
・ワンパンマン
・幽遊白書
・金田一少年の事件簿
・ぼくらの
・ゆるキャン△
・涼宮ハルヒの憂鬱
・約束のネバーランド

この他にもアニメや映画、海外ドラマや韓流ドラマ、バラエティ番組などもたくさん見れます!

しかも・・・Huluなら・・・

・スマホ
・タブレット
・パソコン
・テレビ

などでも高画質・高音質でドラマやアニメ、映画、音楽ライブなどを楽しむことが出来ます!

更に・・・

・無料期間だけの利用、期間中の解約もOK!
・CM広告なしフル動画で快適に視聴可能!
・ダウンロードしてオフライン視聴可能!

これだけ楽しめるのはHuluならではです!

※「踊る!さんま御殿!!」は現在配信されておりません。

登録無料!Hulu公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「踊る!さんま御殿」滝沢カレンが結婚報告

アウトドアVSインドア&カレンが結婚報告SP
平成の怪物・松坂大輔がウマ娘声優のセリフに大コーフン⁉NBAでも活躍した渡邊雄太と電撃結婚の久慈暁子がホーバスHCとまさかの共演!新婚・滝沢カレンに超質問攻め!

バスケ日本代表ホーバスコーチが渡邊雄太の㊙弱点を妻・久慈暁子に大暴露⁉松坂大輔の卒業証書が知らない人の車から見つかったミステリーとは?朝ドラで話題の錦鯉が主演の渡辺大知と参戦も出来映えは0円⁉渋谷凪咲が厳しいジャッジ!絶対に外に出ない犬飼貴丈&百田夏菜子VSアウトドア好き的場浩司&ヒロミ!なにわ男子・大西流星のアイドルならではの悩みとは?話題のラウンドガール雪平莉左&さんまの天敵あのちゃんも参戦!

「踊る!さんま御殿」の出演者

【司会】明石家さんま
【ゲスト】大西流星(なにわ男子)、久慈暁子、渋谷凪咲(NMB48)、滝沢カレン、トム・ホーバス、那須ほほみ、錦鯉、前田佳織里、松坂大輔、横澤夏子、RED RICE(湘南乃風)、渡辺大知/あの、犬飼貴丈、上原わかな、加藤夏希、バイきんぐ、長谷川理恵、ヒロミ、的場浩司、牧田習、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)、雪平莉左、四谷真佑(OCTPATH)(以上五十音順・敬称略)

※「踊る!さんま御殿!!」は現在配信されておりません。

登録無料!Hulu公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「踊る!さんま御殿」ひとり暮らし満喫女子

ひとり暮らし満喫女子が大集合!譲れないこだわりの生活とは?
初登場!あのちゃんが大ベテラン渡辺えり&さんまに暴言⁉他人とは一緒にいられない!トラウデン直美は母親に気疲れ&堀未央奈は暗闇で過ごす?おひとり様の㊙私生活とは?

本仮屋ユイカの危ない独り言&異常な生態にイメージ崩壊⁉女子バスケ銀・髙田真希が一人で過ごす至福の時間とは?安藤なつが部屋で夜中に全裸で行う行動に衝撃!大きな声がダメ!あのが思わず言ってしまった苦手な芸能人とは?島崎遥香が絶対に答えたくないプライベート情報とは?黒谷友香は性格の違うロボット2人と一緒に暮らしている⁉3時のヒロイン福田麻貴は寝ている間にまさかの行動!薄幸の㊙トレーニングに一同ドン引き⁉

「踊る!さんま御殿」の出演者

【司会】明石家さんま
【ゲスト】あの、安藤なつ(メイプル超合金)、黒谷友香、島崎遥香、薄幸(納言)、髙田真希、トラウデン直美、中川絵美里、堀未央奈、福田麻貴(3時のヒロイン)、本仮屋ユイカ、渡辺えり(以上五十音順・敬称略)

※「踊る!さんま御殿!!」は現在配信されておりません。

登録無料!Hulu公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「踊る!さんま御殿」ポジティブVSネガティブ!

大関・正代&銅メダル冨田せなのネガティブ発言が止まらない!あなたは見た目が不景気⁉手塚とおる&草薙航基をデヴィ夫人が一刀両断!ポジティブ軍団も呆れるさんまの生態

先場所の負け越しはさんま御殿のせい⁉大関・正代が恨み節告白&エゴサで大ショック!スノボ北京五輪銅メダルの冨田せなは絶対にメダル宣言しない⁉超ネガティブ俳優・手塚とおるは監督のOKを全く信じない!EXILEグループなのに自信が無さ過ぎる小森隼の㊙行動に爆笑!実はキャラが今とは真逆だった⁉ザキヤマの黒歴史をヒロミが暴露!ももクロ・高城れにの家族はぶっ飛んでる⁉さらば森田は元カノから慰謝料請求に動揺!

「踊る!さんま御殿」の出演者

【司会】明石家さんま
【ゲスト】小浜桃奈、小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE
)、小山ティナ、正代、高城れに(ももいろクローバーZ)、手塚とおる、デヴィ夫人、冨田せな、ヒロミ、宮下草薙、森田哲矢(さらば青春の光)、山崎弘也(アンタッチャブル)(以上五十音順・敬称略)

※「踊る!さんま御殿!!」は現在配信されておりません。

登録無料!Hulu公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「踊る!さんま御殿」健康大好き有名人VS不摂生軍団

玉木宏&野田クリスタルら健康有名人が運動の素晴らしさ力説もあんり&かなで大反論!夜中メシをやめられない不摂生軍団の食欲が大暴走!出川哲朗のダメすぎ㊙ダイエット!

1日5食で体脂肪率驚異の4・6%!玉木宏の超ストイック生活とは?ハリウッドからの逆輸入俳優!米本学仁がキアヌ・リーブスの㊙裏話を告白!吉本興業に入った元フジテレビ久代萌美アナが初登場!本当は○○に入りたかった?鈴木もぐらは不衛生すぎてネズミがかかる病気で緊急入院もまさかの展開に!宣材写真が詐欺⁉25キロ激太り元アイドルがヤバい食生活を告白!ボディービル日本一の横川尚隆は骨折中でもトレーニング強行!

「踊る!さんま御殿」の出演者

【司会】明石家さんま
【ゲスト】あんり(ぼる塾)、岩村なちゅ、かなで(3時のヒロイン)、久代萌美、鈴木もぐら(空気階段)、鷲見玲奈、玉木宏、出川哲朗、野田クリスタル(マヂカルラブリー)、みちょぱ、横川尚隆、米本学仁(以上五十音順・敬称略)

※「踊る!さんま御殿!!」は現在配信されておりません。

登録無料!Hulu公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「踊る!さんま御殿」さんま、今田耕司に感動

鷲見玲奈アナからもらった18金のピンキーリングをなくしてしまったという馬場ももこアナに、さんまは「先輩にもらったものとか、みんな大切にしてくれるぞ?」とツッコミ。「俺なんか、若い時ね。感動したのが、今田がまだ仕事してない時に、お年玉あげててんな…」と若手時代に、まだ芸人としての仕事がない今田にお年玉をあげていたという。そして「それをまだ財布に入れてくれてるねん。もう40何年経つのに入れてくれてるねん」と40年以上経った現在も、今田がさんまからのお年玉を財布に入れているという感動的なエピソードを披露した。

その後、さんまから「そんなんあるやろ?高橋も」と話を振られた「サバンナ」の高橋茂雄は、「僕も今田さんの姿を見て、今田耕司って書いたお年玉のやつずっと家に置いてたんですけど」と前置き。そして、「なんかこの前、どうしても代引きの時に(お金が)足りひんから使ってしまった」と明かし、笑いを誘っていた。

※「踊る!さんま御殿!!」は現在配信されておりません。

登録無料!Hulu公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「踊る!さんま御殿」芸能界のお友達同士が大集合!

中村雅俊が35年来の友人・賀来千香子にクレーム!?さんまのせいで失恋した?八木亜希子の悲しい過去が発覚!子役時代からの大親友が岡田結実のマル秘プライベートを大暴露!

磯山さやかはまるで年下の上司?18歳年上の八木亜希子がマウント取られてイラつく!?プレゼントを要求しながら貰った当日に紛失!鷲見玲奈が後輩アナの裏切り行為を告発!フワちゃんがセレブの集まるアンミカのホームパーティーでまさかの大暴走!実は恋愛依存体質!?岡田結実の失恋後のマル秘行動を親友ソーズビーが大暴露!自分がハマったものを強要するサバンナ高橋に後輩芸人がクレーム!中村雅俊の超神対応を賀来千香子が明かす!

「踊る!さんま御殿」の出演者

【司会】明石家さんま
【ゲスト】中村雅俊、賀来千香子、八木亜希子、磯山さやか、アンミカ、フワちゃん、高橋茂雄(サバンナ)、西代洋(ミサイルマン)、鷲見玲奈、馬場ももこ、岡田結実、ソーズビー(以上順不同、敬称略)

※「踊る!さんま御殿!!」は現在配信されておりません。

登録無料!Hulu公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「踊る!さんま御殿」家事ウマVS家事ヘタ

家事を極めたスペシャリストがマル秘テク伝授!冷蔵庫の正しい使い方に家事ヘタ軍団が仰天!羽鳥慎一はレンジも使えないポンコツ夫!?八代亜紀が自慢の雑炊レシピで超赤っ恥!

洗濯板をロケ先にまで持って行く北乃きいのこだわりルーティンVS実家は3代続くクリーニング店!洗濯マニア武田航平のマル秘テク!モンゴルから岩塩を持ち帰る!?ロバート馬場が料理へのこだわり披露!人の家の排水口を勝手に掃除する中村俊介に全員がドン引き!?八代亜紀は料理をしないのに調理器具を爆買い&シソンヌ長谷川は調味料をジャケ買い!?小倉優子はママ友の製氷機をカビチェック!羽鳥慎一は紙袋を捨てない妻にクレーム!

「踊る!さんま御殿」の出演者

【司会】明石家さんま
【ゲスト】小倉優子、川村美保、北乃きい、武田航平、中村俊介、長谷川忍(シソンヌ)、羽鳥慎一、馬場裕之(ロバート)、ヒロミ、望月琉叶、八代亜紀、山本博(ロバート)(以上五十音順・敬称略)

※「踊る!さんま御殿!!」は現在配信されておりません。

登録無料!Hulu公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「踊る!さんま御殿!!」について

「踊る!さんま御殿!!」は、日本テレビ系列で1997年10月28日から毎週火曜日19:56 – 20:54(JST)に放送されているトークバラエティ番組。

司会を務める明石家さんまの冠番組。通称は「さんま御殿」「踊る御殿」「御殿」。

ハイビジョン放送(2004年10月から)、ステレオ放送、文字多重放送を実施している。

毎回12人前後のゲストを「さんま御殿」に招き入れ、毎回テーマとなる「ひとこと体験談」に沿った自分の身の回りで起こった出来事や過去の体験談を、主人であるさんまが指名した順に語っていくトーク番組。

司会を務めるさんまは、「御殿の主人」という設定。

元々は、同局で放送されていた同じくさんま司会のトークバラエティ番組『恋のから騒ぎ』の芸能人版というコンセプトで当番組がスタートした。

番組タイトル名の「踊る!」は以前、同局で放送されていた、さんまと所ジョージ司会のトークバラエティ番組『さんま・所のオシャベリの殿堂』で、さんまのしゃべる様子を所が「さんちゃんのトークは、いつも踊ってるねぇ〜」と表現したことに由来する。

さんまの意向により『恋のから騒ぎ』同様、近年のトークバラエティ番組としては珍しく、番組本編中においては出演者の発言をなぞってテロップに表示する演出や突っ込みのテロップを全く使用しておらず(予告や「今週の踊る!ヒット賞!!」に選ばれた出演者の発言、ひとこと体験談のVTR、年内最後のスペシャルでの総集編を除く)、ゲストが話し終わった後に「ゲストが話した内容の要約」を表示するのみである。

かつてオープニングでは、その日に招待されたゲストが控え室で談笑し、そこでゲストが他のゲストに対する質問をナレーターが紹介するコーナーが設けられていたが、2007年からはこのコーナーが廃止となり、出演者紹介から始まっている。

オープニングCGからスタジオに移る際は必ず、「お願いします。」と挨拶しながら「主人の部屋」からトークセットに移動するさんまの様子を映しながらその放送回に合わせた決まり文句(最後が必ず「当御殿の主人、明石家さんまです。」で終わるようになっている)をナレーションして番組が開始。

その回のテーマなどについてトークした後、初登場のゲストを一組ずつ紹介しながらプロフィールについてトークし、最初の「ひとこと体験談」に入る。

また、「ひとこと体験談」の数が当初は1つのテーマにつき2つで、後に4つになったが、途中から2つに戻り、現在は3つに増えている(2→4→2→3と推移)。

エンディングでは、「○○さんのリクエストで○○をご用意しました。皆様どうかごゆっくりとお召し上がり下さい」とのナレーションが流れる中、ゲストのリクエストの料理を食べ、合間にゲストがトークの反省など一言を言う流れになっている。

2009年10月からは当番組の前に放送されている『SUPER SURPRISE』→『火曜サプライズ』が放送時間を2分短縮する関係から、19:56放送開始となった。

現在は字幕放送であるが、開始当初はリアルタイム字幕放送を採用し、字幕は音声認識で表示されていた。

また、司会の明石家さんまの声のみ黄色の字幕で表示される。

2010年4月27日放送分から地上アナログ放送では画角16:9のレターボックス放送に移行した。

番組自体は1999年頃から人気が安定し始め、視聴率も20%を超える回も出るようになった。

現在は12 – 18%で概ね好調をキープしている。

2013年2月19日放送の3時間スペシャルでは他局の裏番組を大きく引き離す19.5%の高視聴率を記録した。

2020年以降は新型コロナウイルス感染症対策として収録体制が変更され、入場口が無くなったためナレーションも廃止され、初めからMCテーブルに板付きの状態となっている。

また、エンディングでゲストが食事を行うパートも廃止された。

自身も2度出演したことのある評論家の宮崎哲弥は本番組について、司会のさんまが番組中に行う「ネタふり」に対して出演者が過敏に反応し適切な対応ができなければ2度とオファーが来ないため、極めて緊張感の高い現場であると述べている。

また自身も1度出演したことのあるRAG FAIRの土屋礼央も、司会のさんまにトークを振られた際にある程度ウケたが、後で放送を見てみるとウケたにもかかわらず完全に話した場面が全カットされ、さらっと顔出しと名前テロップだけに編集されておりほぼ写らない状態にされていてショックだったと述べている。

その一方、後述するように本番組で結果を残したタレントは若手ベテラン問わず再ブレイクを果たすことが多いから、「オーディション番組」「若手の登竜門」とも呼ばれることがある。

日本テレビの一部系列局では再放送を土日昼間を中心に行っている。

「特別番組」について

改編期には放送時間を拡大し、『踊る踊る!さんま御殿!!』(2ブロック、2時間スペシャルの場合)、『踊る踊る踊る!さんま御殿!!』(3ブロック、3時間スペシャルの場合)のタイトルで放送される。

すなわち、放送時間が1時間拡大するごとに『踊る』の文字が1つ増える。

スペシャルではオープニングのBGM「Hanky Panky」のイントロ部分が「踊る」の数だけ繰り返される演出が施される。

年末年始に放送される4時間(または4時間半)スペシャルに関しては『超踊る!さんま御殿!!』として放送される。

しかし、2019年に入ってからはスペシャルの場合、『踊る』を使用せず『○(季節)の超特大さんま御殿!!』として放送される。

2005年9月27日の3時間スペシャルには、バラエティ番組(『行列のできる法律相談所』、『ぐるぐるナインティナイン』)、情報・報道・スポーツ番組(『おもいッきりテレビ』、『ザ・ワイド』、『真相報道 バンキシャ!』など)の出演者が参加した。

さんまと共演機会が少ない島田紳助(フジテレビの『FNS25時間テレビ』以来2ヶ月ぶり)、みのもんた(フジテレビの『27時間テレビ』以来3年2ヶ月ぶり)が出演した。

(なお、この日の『火曜サスペンス劇場』は、一時間繰り下げて放送。)

2014年12月30日18:30 – 23:00には、放送回数500回突破を記念して、過去最長となる4時間半スペシャル『超踊る!さんま御殿!!2871人の名場面大放出 4時間30分大忘年会SP』が放送された。

17年間(ゲスト総数2871人)の傑作トークを放送したほか、名物ゲストとして番組を支えてきた「さんま御殿オールスター」が集結した。

2016年1月5日19:00 – 22:54には『超踊る!さんま御殿!!恋のから騒ぎ大復活!新春4時間初笑いSP』が放送された。

4部構成となり、第3部では恋のから騒ぎ卒業生10名をメインに、関根勤、所ジョージをスペシャルゲストに迎え、イマドキ女子4人も加わってトークを展開した。

2017年10月3日19:00 – 21:54には、放送開始20周年を記念して『踊る踊る踊る!さんま御殿!!超豪華ゲスト夢の共演20周年危ない生放送祭』が放送された。

21時台には番組初の生放送が行われた。

「踊る!さんま御殿!!」のコーナー

ひとこと体験談

視聴者からもテーマに沿った実際にあった出来事の投稿を募集しており、テーマの冒頭で再現ドラマを用いて3本が発表される。

採用者には賞金53,000円が贈られる。

賞金の金額は番組開始時は30,000円だったが、以後¥50,000→¥53,000→¥53,500→¥53,000と変化している。

これについては、番組宣伝担当者によると、収録後のある日スタッフ全員で放送を楽しんで見ていると、さんまから「謝礼を少しずつ上げていったらどうなるか」と言われ、2002年1月29日まで5万円だった金額を翌週から3000円増額、さらに4週間後には500円上乗せしていった。

しかし、さすがに中途半端だという思いがあり53,000円に戻った。

要するに楽屋トークから出たジョークが生んだ金額である。

賞金に「3」と「5」の数字が使われているのは「さんま」と「御殿」に掛かっているとされる。

2004年春頃に放送された視聴者からの投稿の中に「ブロッコリーをサドルの代わりにした」という投稿があったが、このネタはかつて雑誌に掲載されていたことが発覚した。

これ以降、番組のエンドテロップの左隅に「投稿はオリジナルのものに限ります。そうでなかった場合採用されても賞金の発送は致しません」というテロップが出るようになった。

これは盗作防止のためであると同時に、オリジナルかつ実際の話でなければ賞金が無効となる事を意味している。

視聴者のエピソード募集もテーマに沿ったものが常時行われている。

「明石家さんま」について

「明石家さんま」は、日本のお笑いタレント・司会者・俳優。

吉本興業所属。本名:杉本 高文(すぎもと たかふみ)。番組企画や構成等では、本名名義でクレジットされることもある。

和歌山県東牟婁郡古座町(現在の串本町)生まれ、奈良県奈良市出身。

落語家を志して2代目笑福亭松之助の弟子となり、高座名・笑福亭さんまとしてデビューするが、師匠の推薦でタレントに転向し、屋号を明石家に変えた。その後は1970年代後半から現在まで芸能界の第一線で活躍を続けている国民的お笑いスターの1人であり、ビートたけし・タモリと並び「お笑いBIG3」と称される。

1955年に和歌山県串本町の水産加工業の次男として生まれる。3歳の時に奈良県に転居し、出身小学校である奈良市立鼓阪小学校には、小学生当時に捕まえたムササビが展示されている。また、当時は「ムササビを捕まえた少年」として話題になった。教師の薦めで東大寺学園中学校を受験したが不合格となり、その後奈良市立三笠中学校に進学した。奈良県中学生相撲大会で2位になったことがある。中学時代は同級生2人と「アーアーズ」といういたずらグループを結成し、遊びに興じていたという。 また植木等のモノマネをしていた。

奈良商業高校時代もクラブ活動はサッカー部に所属したものの、決して真面目な生徒ではなく何度も別のクラスの授業を悪戯で妨害するなどで学校中の人気者となり、さんま自身も「自分の頂点は17歳」と公言している。当然教師からは目の敵にされ、高校3年の運動会で徒競走で逆走した際に、それに怒った教師にPTAなどの前で追い掛け回されたりするなどのエピソードがある。 またクラスメイトの前で桂三枝の落語のコピーや自身の新作漫談もよく披露し、ある英語教師も授業を時々中断してはそれを黙認していた。そしてその才能に驚いた教師に「杉本、おまえ、吉本入れ」と言われ、徐々に芸能界に興味を持つようになった。 奈良商業高校時代は授業を抜け出してパチンコに興じ、得た収入を仲間に分配していた。

弟子入り
1974年2月、高校3年の時に笑福亭松之助に弟子入り。入門の動機は、花月劇場で見た松之助の新作落語が面白かったからだという。初めて顔を合わせた際、松之助に「なぜ僕を選んだのか」と入門の理由を問われたさんまは「センスがよろしいから」と、素直な気持ちを伝えたつもりだったが、これに対し松之助は「そら、おおきに」と返答。この日すぐ松之助はさんまを自身の仕事先であるラジオ局に連れて行った。

高校卒業後の3月に正式に内弟子修行を開始。入門生活は丸刈りにされること以外はあまり厳しくなく、放任主義だった。高座名は「笑福亭さんま」が与えられた。

しかし半年もしないうちに内弟子修行を放り出して、当時交際していた女性と共に上京し、東京で一旗揚げようと試みる(いわゆる「さんま駆け落ち事件」)。しかし、東京での生活はうまくいかず、さんまは一時帰阪した際、松之助から借りていた本を返すという口実で、松之助宅を訪ねたが、松之助はさんまを一切叱ることなく、明るい声でさんまを激励した。このときは正式な弟子復帰に至らなかったが、松之助は「さんまが帰ってくるから、よろしゅう頼むわなぁ」と上方落語界や吉本興業への根回しをしており、直後にさんまと交際していた女性が別の男性と結婚し、さんまは内弟子修行に戻ることを決意して、なんば花月の松之助の楽屋を訪ねた際、松之助は「何もいうな、ついてこい!」と、師弟で初めて食事に行ったラーメン店にさんまを連れ出した。その後笑福亭のままでは反発があると、松之助の計らいでそれまで屋号を名乗っていた笑福亭ではなく「明石家さんま」として再出発した。

関西ローカル時代
1976年1月15日放送のよみうりテレビ制作の『11PM(大阪イレブン)』にて生放送された、20歳を迎える上方落語家をスタジオに集めてトークする企画「20歳の性熟度ピンクテスト」に出演。松之助は着物ではなく「赤いブレザーを着ていけ」と指示し、出演者の多くが着物姿の中、指示に従って営業用の赤いブレザーを着用して放送に臨み、よく喋ったさんまは目立った存在だったという。これがさんまのテレビデビューだった。

弟子になってから2年が経ち、通い弟子を卒業したさんまだが、テレビの出演オファーは全く無く、不定期の花月劇場の出番と落語会の出番の他、同期の島田紳助とイベント司会などの営業活動を行なっていたのみで、ほぼ毎日のように先輩芸人の森啓二とナンバ五郎(のちのMr.オクレ)とプラプラしてるだけだったという。ある日、毎日放送の『スタジオ2時』の企画「若手漫才選手権」に兄弟子の明石家小禄と漫才コンビとして出場を打診され、他に仕事もなく、松之助の助言もあり出場。小禄との漫才では、巨人の1番柴田から8番河埜までの選手の形態模写を順番に披露し、最後に巨人のエース小林繁の投球フォームを披露するネタが客にウケ、徐々に人気が高まった。その事もあり1976年の大晦日にフジテレビ『小川宏ショー』に出演。前述の形態模写で同年に活躍したスポーツ選手ネタだったが、これが東京での初仕事となった。翌1977年2月からうめだ花月に漫才コンビとして出るようになり、吉本興業から「アトム・スリム」として正式にデビューを打診されるが、さんまはピンで売れたい気持ちが強く拒否し事実上のコンビ解消となった。同時期に島田紳助からも漫才コンビを組む事を打診されるが拒否し、代わりに松本竜介を紳助に紹介し「紳助・竜介」結成に大きな役割を果たしている。

1977年10月にはB&B、のりお・よしお、ザ・ぼんちらとのコントユニット「ビールス7」を結成し、花月の舞台に定期的に出演していた。それらの活動が桂三枝の目に留まり、彼が司会する毎日放送の人気番組『ヤングおー!おー!』に抜擢。三枝の愛称「サニー」にあやかって「チャッピー」と愛称を付けられ、三枝の愛と厳しさに育まれながら、次第に頭角をあらわし、林家小染・月亭八方・桂きん枝・桂文珍の番組内ユニット「ザ・パンダ」を改編して、さんまを加入させた「サニーズ・オオサカスペシャル(S.O.S)」を立ち上げ、諸先輩を差し置いて1コーナーを任されるまでになる。その流れで1978年10月には『MBSヤングタウン』の桂三枝のアシスタントに抜擢。さらに同じ頃にプロ野球において「空白の一日」事件が起こり、巨人の小林繁が阪神に移籍すると、前述の小林の形態模写が再び脚光を浴びて、同形態模写をモチーフにしたレコードを出し、大ヒットするなど関西を中心にアイドル的な人気となる。

全国区のスターに
1978年のフジテレビ正月特番『はつもうで、三枝の爆笑ヒットパレード』に出演。その番組のスタッフだった横澤彪や三宅恵介との出会いから『スター千一夜』をはじめ、その後も両者が担当するフジテレビの多くの番組に重用される事になる。1979年10月にはニッポン放送で『明石家さんまのオールナイトニッポン』などレギュラーをもつなど徐々に東京にも進出しはじめ、1980年代に入ると、ピン芸人にもかかわらず漫才ブームに乗っかって『THE MANZAI』等に出演していた。

1980年に吉本興業が東京に本格的に進出するために東京連絡所を設立、漫才ブームが徐々に失速する中、さんまと紳竜が先頭に立って東京での仕事を増やし始めて、『笑ってる場合ですよ』、『オレたちひょうきん族』に主要レギュラーとして出演、さらに同年放送開始の『さんまのサタデーナイトショー』(テレビ東京)で、冠番組を獲得している。1983年12月に『のんき君』(フジテレビ)でドラマ初主演を果たすなど、当時は下に見られていた東京での大阪芸人としての地位を築くとともに、大阪中心から東京中心に活躍の場を移した。しかしこの時期に仕事の量と給料が全く釣り合わず、密かに吉本を辞める決心をしていたが、東京支社長の木村政雄から吉本の看板でいて欲しいと言われ、思いとどまったという。

1984年4月からは『笑ってる場合ですよ!』後番組の『笑っていいとも!』で金曜日レギュラーとして出演。特にさんまが「10分でいいからタモリさんと雑談するだけのコーナーをしたい」とプロデューサーに頼み込み、結果として10年以上続く人気コーナーとなった。これがきっかけで1985年6月、第1回東京国際映画祭において、タモリと共に総合司会を務める。しかしその司会ぶりが「ふざけた司会者」・「ソフィー・マルソーに知っとるケと言う始末」と新聞紙面上で非難される。2回目以降も総合司会を任される予定だったが、結局1回限りで降板になった。

この時期は多忙を極め、大阪と東京を週に何往復もしていて、1985年8月12日、『MBSヤングタウン』出演のため、伊丹行きの日本航空123便に搭乗する予定だったが、搭乗前の「ひょうきん族」の収録が予定より早めに終わり、一便早い全日空の便に振り替えたためにその墜落事故を免れた。同日放送の「ヤングタウン」では、「いつも使ってる便やから…」とショックを隠せず、この経験を機に飛行機に乗れなくなってしまい、東京・大阪間の移動などは新幹線を利用するようになった。また、この経験から生まれたさんまの座右の銘が「生きてるだけで丸儲け」であり、娘IMALUの名前の由来になっている。また、笑顔のまんまの歌詞にもこの言葉が使われている。

1986年7月よりTBSテレビドラマ『男女7人夏物語』、1987年10月よりその続編である『男女7人秋物語』に主演し、いずれも最高視聴率が30%を越えるなど名実ともに国民的スターとなる。同番組で大竹しのぶと親しくなる。

1987年4月、ナムコ(現在のバンダイナムコエンターテインメント)がファミリーコンピュータ用ソフト『さんまの名探偵』を発売し、人気を博す。しかし吉本興業が本人の許可を取らずにメーカーに制作・発売を許可したため、事実を知ったのは発売後だった。

同年7月18日 – 7月19日にかけて生放送された『第1回FNS27時間テレビ・FNSスーパースペシャル 一億人のテレビ夢列島』の総合司会をタモリと共に担当。深夜のコーナーでフライデー事件で謹慎していたビートたけしが登場。これをきっかけにして、タモリ・たけし・さんまで、正月にゴルフ番組をしようとする企画が生まれ、その番組のタイトルが「BIG3」となり、結果的にこの3人がBIG3とよばれるようになった。翌1988年は司会を辞退したが、1989年にも『FNSスーパースペシャル 一億人のテレビ夢列島’89』の総合司会を再びタモリと共に担当した。

大竹しのぶとの結婚・離婚
1988年10月、『男女7人秋物語』の出演以降も交際が続いていた女優の大竹しのぶと結婚、翌1989年に娘のIMALUが誕生した。

1989年10月で『ひょうきん族』が放送終了すると同時に、しばらくは育児に専念するため仕事を控えるようになり、全国ネットのレギュラー番組も『笑っていいとも』、『さんまのまんま』、『あっぱれさんま大先生』のみとなり、ゴールデン帯のレギュラー番組が一時期なくなっていた。また1991年にはOVA『リリが見たやさしい虹』を原案および声優(ジョー役)として参加(リリ役は大竹)。また絵本としてもさんま名義で出版(ストーリーは脚本家の君塚良一)するなど、家庭的なイメージを見せていたが、しかしそれにより5年連続して1位だったNHKの『好きなタレント調査』で15位にまで急落するなど、一時的に人気に陰りが見えていた。

1992年9月、大竹と離婚。バブル崩壊も相まって、しばらくは8億5千万円の豪邸が中々売却できずに、「同情するなら家買って」など自虐ネタなどもギャグにしていた。結局数年後3億円まで落として売却されたため、5億円の借金が残った。そのため1992年4月から、『さんまのからくりTV(1996年4月から『さんまのSUPERからくりTV』)』、1993年4月から『さんまのナンでもダービー』、1994年4月からは『恋のから騒ぎ』がそれぞれ放送開始するなど仕事の量も増やし、前述の好感度調査も1995年には6年ぶりに1位になり、1998年以降は再び連続して1位になっている。

番組スタッフとの確執がきっかけで、1995年9月を以て金曜レギュラーとして11年半出演した『笑っていいとも!』を降板。

男女七人秋物語出演以降は、主演としてのドラマ出演も控えていたが、『恋も2度目なら』(1995年1月~3月、日本テレビ)、『その気になるまで』(1996年4月~6月、TBS)、『恋のバカンス』(1997年1月~3月、日本テレビ)、『世界で一番パパが好き』(1998年7月~9月、フジテレビ)、『甘い生活。』(1999年7月~9月、日本テレビ)など離婚後は年に一回のペースで主演を務めていた。その他では1996年1月10日にはフジテレビの田村正和主演の『古畑任三郎』シーズン2の初回スペシャルにゲスト出演し、やり手の弁護士を演じる。第1シーズンは平均視聴率は10%台半ばだったが、この放送で視聴率25%をたたき出し古畑を人気シリーズへとを高める役割を果たした。

大御所芸人として
90年代までは『いいとも』金曜日の雑談コーナーや『車庫入れ事件』に代表されるように、BIG3の立ち位置でもビートたけしとタモリにいじられる役割が多かったが、90年代後半あたりから、ナインティナインはじめ一回り以上離れている後輩芸人がどんどん出てきて、お笑いBIG3の一人として大御所の立場に変化しはじめると、後輩芸人に対してお笑いに対してよりストイックになり、そのために本番中であろうがあまりのダメ出しの多さに「めちゃイケ」にゲスト出演した際にナインティナインの岡村隆史から『お笑い怪獣』と呼ばれだしたりして、それがさんまを表す代名詞として定着した。

SMAPと親交を深め、特番はじめ年一回のレギュラーとして、2000年から2016年までは中居正広と『さんま・中居の今夜も眠れない』で共演するなど多くの番組で各メンバーと共演した。その中でも2002年の『空から降る一億の星』(フジテレビ)のW主演での共演をきっかけに、木村拓哉と特に公私ともに親交を深め、2003年からは毎年の正月特番として『さんタク』で共演を続けている。

2003年、自身としては初めての戦争ドラマに挑戦したTBSドラマの『さとうきび畑の唄』に主演し、平成15年度文化庁芸術祭テレビ部門大賞受賞作品するなど、高い評価をうけた。しかし、戦争映画特有な過酷なロケに対して自身は「もう二度と戦争ドラマには出たくない」と語っており、ドラマ内の名セリフ「こんな事をするために生まれてきたんじゃないんですよ」を自らパロディにしたりして笑い話にしたりしている。

2009年に娘のIMALUが芸能界デビュー。当初は猛反対していたが、デビューするにあたっては発表前日に突然元妻の大竹から聞かされた後は諦念し、「とにかく人の倍は努力せなあかん」とアドバイスを送った。

2012年4月8日、なんばグランド花月にて行われた、「吉本興業創業100周年特別公演・伝説の一日」の4回目に出演。大トリとして、『さんまの駐在さん』が25年ぶりに復活した。本公演には、当時のレギュラーメンバーであった月亭八方や間寛平、村上ショージ、ジミー大西の他に、今田耕司や岡村隆史、桂三枝、西川きよし、師匠の松之助など総勢51名が出演した。

還暦以降
2015年7月に還暦を迎え、還暦記念してフジテレビで『さんまでっか!?TV』、毎日放送で『痛快!明石家電視台 明石家さんま生誕年SP』などが放送され、番組はさんまのゆかりの芸人らが出演し思い出に花を咲かせた。さんまは還暦を迎えるにあたっての心境として、一時期引退も考えていた。しかし、吉本幹部はじめ芸人仲間の反対や、特に爆笑問題の太田光に「ぼろぼろになるまでやって欲しい。今辞めたらかっこよ過ぎる」などと言われ、最終的には撤回した。

還暦を越えてからテレビタレント以外の活動として、プロデューサー業にも携わるようになり、2018年にはジミー大西の半生をドラマ化した『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』をNETFLIXでプロデュース。これまで構成や企画としての番組参加はあるが、プロデューサーとしての番組制作に携わるのは初めてだった。当初は小出恵介がさんま役を演じ、前年に実際にクランクアップまでされていたが、配信開始直前に小出が不祥事を起こしたため、お蔵入りの危険もあったが、最初にオファーされていた玉山鉄二が代役として、さんま役のシーンをすべて撮り直し再編集した形で当初予定より1年延期して2018年夏に配信された。さんま自身、本編には出演しなかったものの、毎話のオープニング解説と最終話のラスト後に制作秘話を振り返る形で出演した。なお、さんまは小出についてニューヨークまで会いに行くなど、その後も小出と親交を持っている。

2015年11月に『さんまのまんま』で共演した直木賞作家の西加奈子との縁で、彼女の小説『漁港の肉子ちゃん』の映像化の権利を取得。当初は実写映画化を考えていたが、西の希望によりアニメ化されることになり、同プロジェクトにプロデューサーとして参加。2年余りの製作期間を経て2021年6月に上映した。

※「踊る!さんま御殿!!」は現在配信されておりません。

登録無料!Hulu公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「踊る!さんま御殿!!」これまでの放送内容

「踊る!さんま御殿」気にする人VS気にしない人!

今夜はヤバい回になる予感しかない!出川も呆れる自由すぎる気にしない軍団が大暴走!手塚とおるが本番中にカツラを外すナゾ行動!ベテラン女優・中田喜子にさんまが失言!?

人生を楽しみたいからフタは閉めない&服も畳まない!?王林の言い訳にスタジオ大混乱!会話の途中に変な音を出すモデルに若槻千夏&ヒコロヒーがイラつきまくり!頼まないのにオススメを聞く出川哲朗を気にする軍団が責め立てる!新世代おバカ!?もーりーの仰天行動を弟のしゅーとが暴露!松本伊代が何でも捨てるヒロミにマル秘仕返し!中田喜子が演技出来なくなったトラブルとは?自分よがりのヤツが多すぎる!ハライチ岩井の怒り爆発!

「踊る!さんま御殿」の出演者

【司会】明石家さんま
【ゲスト】AKARI、中孝介、伊藤一朗(Every Little Thing)、岩井勇気(ハライチ)、王林(りんご娘)、出川哲朗、手塚とおる、中田喜子、ヒコロヒー、松本伊代、もーりーしゅーと(BUDDiiS)、若槻千夏(以上五十音順・敬称略)

「踊る!さんま御殿」東尾理子と金子恵美が怒り爆発!

夫が色々やらかした東尾理子と金子恵美が夫のあきれた行動を怒りの告発!声優妻がアナウンサー夫のヤバすぎる生態を暴露!さんまが思わずもらした禁句で全員から集中砲火!

宝塚出身妻は夫のケガに厳しい!遼河はるひ&紺野まひるの同期コンビが言いたい放題!靴下を1人で履けない?何もできない恐怖の赤ちゃん夫にスタジオ騒然!アスリート妻は負けず嫌い⁉潮田玲子が子供と超ガチ対決!もはや泥棒扱い!?ギャンブル好き夫の金遣いに椿鬼奴の取った作戦とは?本田朋子がバスケ五十嵐圭のダジャレ攻撃にうんざり!実力派女優が片付けすぎる夫にイライラ!妻たちの衝撃ストレスマル秘解消法にさんまも絶句!

「踊る!さんま御殿」の出演者

【司会】明石家さんま
【ゲスト】金子恵美、黒沢あすか、紺野まひる、潮田玲子、椿鬼奴、西田裕美、野々村友紀子、原口めぐみ、東尾理子、本田朋子、山口美沙、遼河はるひ(以上五十音順敬称略)

「踊る!さんま御殿」パパママ芸能人が大集合!

五輪柔道金メダリストの松本薫&髙藤直寿が子育てに悪戦苦闘!?原口あきまさ&魔裟斗が運動会で痛恨の大失態!ご褒美はダメ?カリスマ保育士てぃ先生が最新子育て術を伝授!

相田翔子がハロウィンにリアルすぎる貞子コスプレで子供たちが大パニックの地獄絵図!金メダリスト髙藤直寿が減量中の外食で騒ぐ子供にイラつき大反省!お菓子の盗み食いが娘にバレた松本薫は信用度ゼロ!?西田ひかるは子供の発表会で親バカぶり発揮!ダイアン津田は子供に注意しながら自分はゲーム実況5時間でパパ失格!?塾のため30キロ送り迎えする魔裟斗の教育方針とは?紺野あさ美が夫のライバル会社を好きになる子供に悩む!?

「踊る!さんま御殿」の出演者

【司会】明石家さんま
【ゲスト】相田翔子、紺野あさ美、鈴木ちなみ、関根麻里、髙藤直寿、津田篤宏(ダイアン)、てぃ先生、西田ひかる、林家三平、原口あきまさ、魔裟斗、松本薫(以上五十音順・敬称略)

「踊る!さんま御殿」ディーン・フジオカが初参戦でキャラ崩壊

今夜ディーン様の意外なマル秘素顔が明らかに!?愛犬に嫉妬!塚田僚一のヤバすぎる闇とは?佐々木美玲&景井ひながドキドキする事とは?めるるがマリトッツォおじさんブッタ斬り

ディーン・フジオカが普段は見せないパパの顔からムカつく人までぶっちゃけまくり!さらに島崎遥香がディーンのマル秘神対応を告白!世界的男性ソプラノ岡本知高が審査員の苦悩を告白!金髪ロン毛でキャラ迷走中!?塚田僚一が後輩の肉体美をチェックする理由とは?日向坂46佐々木美玲は韓国ドラママル秘シーンに大興奮!インディアンス田渕がさんま恐怖の5時間半誕生会をリポート!元テレ東・佐久間宣行がジャンポケ斉藤の弱点を暴露!?

「踊る!さんま御殿」の出演者

【司会】明石家さんま
【ゲスト】インディアンス、岡本知高、景井ひな、斉藤慎二(ジャングルポケット)、佐久間宣行、佐々木美玲(日向坂46)、SHELLY、島崎遥香、塚田僚一(A.B.C-Z)、ディーン・フジオカ、生見愛瑠(以上五十音順・敬称略)

「踊る!さんま御殿」佐久間宣行初出演

テレビプロデューサーの佐久間宣行氏が、2月1日放送の日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』(毎週火曜 後7:56)で、同番組初出演を果たす。

佐久間氏は「本当はディレクターとしてさんまさんに会いたかった」と残念がり、テレビ東京の社員時代に、何度も明石家さんま出演の番組企画書を出した苦労を明かすも、さんまは「『さんま御殿』に出るほうが難しい」と苦笑い。「私がドキドキした瞬間」とのトークテーマでは、中学3年生の娘に関するドキドキを相談し「気持ち悪くなく褒めたい」という切ない悩みに、さんまは「わかる!」と共感する。

番組にはそのほか、インディアンス、岡本知高、景井ひな、斉藤慎二(ジャングルポケット)、佐々木美玲(日向坂46)、SHELLY、島崎遥香、塚田僚一(A.B.C-Z)、ディーン・フジオカ、生見愛瑠も出演。1月26日深夜放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水曜 深3:00)では、佐久間氏がネタバレを避けながら、今回の『さんま御殿』出演の裏側を話している(番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる)。

※「踊る!さんま御殿!!」は現在配信されておりません。

登録無料!Hulu公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

Huluで「踊る!さんま御殿!!」を楽しもう!

今回ご紹介した「踊る!さんま御殿!!」の動画ももちろんのこと、Huluなら

・日本テレビのドラマ
・読売テレビ制作のドラマ
・人気漫画
・人気アニメ
・人気映画
・人気ドラマ

全てを見ることができます!

それでは是非無料期間だけでも、Huluを試してみてくださいね。

※「踊る!さんま御殿!!」は現在配信されておりません。

登録無料!Hulu公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 
【この記事もおすすめ】

【熱狂!1/365のマニアさん】見逃し配信・動画無料視聴方法!

【アンタに100万円】の見逃し配信・動画無料視聴方法!焼肉きんぐなど取材

【しゃべくり007】見逃し配信・動画無料視聴方法!パンサーvsジャンポケ

【列島警察捜査網THE追跡2022】の見逃し配信・動画無料視聴方法!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA