【爆さまネプナイン】見逃し配信・動画無料視聴方法!爆笑ヒットパレードから派生!

フジテレビで放送されているバラエティ番組「爆さまネプナイン(ばくさまねぷないん)」の無料動画や見逃し配信などの無料視聴方法について紹介したいと思います。

この「爆さまネプナイン」の動画配信について紹介したいのですが、「爆さまネプナイン」は現在動画配信されておりません。

今後「爆さまネプナイン」の動画が配信されるとすれば、それはフジテレビで放送されていることから、FODプレミアムになると思います。

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「爆さまネプナイン」以外にFODプレミアムで見れる動画

それではここからは、FODプレミアムで見れる動画の一部をご紹介したいと思います。

FODプレミアムで見れるドラマは下記になります。

・姉ちゃんの恋人
・ルパンの娘
・30禁
・さくらの親子丼
・僕はまだ君を愛さないことができる
・世にも奇妙な物語
・ライアーゲーム
・メイちゃんの執事
・スイッチガール
・アンフェア
・東京ラブストーリー
・ラストシンデレラ
・SUITS/スーツ
・コンフィデンスマンJP
・DIVER-特殊潜入班-
・医龍
・ひとつ屋根の下
・のだめカンタービレ
・PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~
・教場
・HERO
・CHANGE
・プライド
・シャーロック
・絶対零度
・ラジエーションハウス
・パーフェクトワールド
・アンサング・シンデレラ
・竜の道
・映像研には手を出すな
・振り返れば奴がいる
・ガリレオ
・踊る大捜査線
・リッチマンプアウーマン
・マルモのおきて
・救命病棟24時
・大奥
・ショムニ
・天体観測

他にもたくさんのドラマが配信されております!

更にアニメは下記の通りになります。

・鬼滅の刃
・池袋ウエストゲートパーク
・おそ松さん
・ちびまる子ちゃん
・呪術廻戦
・ハイキュー
・ぼのぼの
・炎炎ノ消防隊
・遊戯王
・ドラゴンボール
・約束のネバーランド
・アオハライド
・Re:ゼロ
・サザエさん
・かいけつゾロリ
・ひぐらしのなく頃に
・愛してるぜベイベ
・あやつり左近
・ゲゲゲの鬼太郎
・ワンピース
・さよなら絶望先生
・転生したらスライムだった件
・天気の子
・ゴールデンカムイ
・3月のライオン
・蟲師
・魔法少女まどかマギカ
・コードギアス
・ソードアートオンライン

この他にもアニメや映画、海外ドラマや韓流ドラマ、バラエティ番組などもたくさん見れます!

しかも・・・FODプレミアムなら・・・

・スマホ
・タブレット
・パソコン
・テレビ

などでも高画質・高音質でドラマやアニメ、映画などを楽しむことが出来ます!

更に・・・

・無料期間だけの利用、期間中の解約もOK!
・CM広告なしフル動画で快適に視聴可能!
・ダウンロードしてオフライン視聴可能!

これだけ楽しめるのはFODプレミアムならではです!

※「爆さまネプナイン」は現在配信されておりません。

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「爆さまネプナイン」爆笑ヒットパレードから派生!

4組の初々しい映像や衝撃映像など過去の貴重映像からクイズを出題!最前線を走り続ける4組からいったいどのようなトークが飛び出すのか!▼豪華プレゼントも!

今年元日の『祝55周年!爆笑ヒットパレード2022』で初共演を果たし注目を集めた、爆笑問題、さまぁ〜ず、ネプチューン、ナインティナインの4組が再び集結!!フジテレビに眠る4組の初々しい映像や衝撃映像などからクイズを出題!また、この顔合わせだからこそ聞ける貴重なトークにも要注目。平成〜令和とお笑い界の最前線を走り続ける9人のメンバーから、いったいどんなトークが飛び出すのか!?

フジテレビの膨大なアーカイブの中から厳選して振り返る貴重映像は、4組の若手時代を振り返る「初々しい映像部門」、『新春かくし芸大会』や『FNS27時間テレビ』での奮闘ぶりを紹介する「体張ってました部門」、彼らのドラマ出演をまとめた「俳優やってました部門」、『スターどっきりマル秘報告』の名場面を振り返る「どっきり映像部門」、驚き&爆笑のハプニング映像が続々登場する「もう1回見たい衝撃映像部門」の全5部門に分けて紹介。爆さまネプナインの4組は、それぞれの映像にまつわる思い出話やウラ話を披露するほか、各部門の最後に出題される映像クイズに挑戦する。番組の進行は、前半をかまいたちが、後半をハライチが担当する。

ご案内
豪華賞品を抽選で30名様にプレゼント!番組ホームページと番組公式Twitterにある応募URLから放送内で発表されるキーワードを入力してご応募ください!さらに!ツイッターで「#爆さまネプナイン」をつぶやくと当選率がアップ!たくさんのご応募お待ちしております!

「爆さまネプナイン」の出演者

ナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之) 
さまぁ〜ず(大竹一樹、三村マサカズ) 
ネプチューン(名倉潤、原田泰造、堀内健) 
爆笑問題(太田光、田中裕二) 

【進行】
かまいたち(濱家隆一、山内健司) 
ハライチ(岩井勇気、澤部佑)

「爆さまネプナイン」4組9人が懐かし映像見ながらクイズ&ボケ合い合戦

お笑いコンビの爆笑問題(太田光、田中裕二)、さまぁ~ず(大竹一樹、三村マサカズ)、ナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之)、お笑いトリオのネプチューン(名倉潤、原田泰造、堀内健)4組によるフジテレビ系特番『爆さまネプナイン』が、27日午後8時から放送。お笑い界のトップランナー4組9人が勢ぞろいする新企画となる。番組の進行は、前半をかまいたち(濱家隆一、山内健司)、後半をハライチ(岩井勇気、澤部佑)が担当。爆さまネプナインの4組と、彼らを敬愛する後輩芸人2組との絡みも見どころになる。

今年元日の生放送『祝55周年!爆笑ヒットパレード2022』の「BIG4に聞きたいルーレットーク」で初共演を果たし注目を集めた“爆さまネプナイン”の4組が、再び一堂に集結。フジテレビに眠る4組の過去の映像をもとに出題されるクイズに、彼ら自身が思い出話を交えながら解答していく、お祭り感あふれるクイズ&トークバラエティー。4組の超レアなお宝映像の数々はもちろん、この顔合わせだからこそ聞ける貴重なトークも語られる。

オープニングでは1組ずつ、次に登場するコンビやトリオのギャグを披露しながらバトンをつないでいく“『夜のヒットスタジオ』スタイル”で、4組が次々に登場。約3ヶ月ぶりに集まった9人は、開幕早々ハイテンションで爆笑トークを展開する。

フジテレビの膨大なアーカイブの中から厳選して振り返る貴重映像は、「初々しい映像部門」「体張ってました部門」「俳優やってました部門」「どっきり映像部門」「もう1回見たい衝撃映像部門」の5部門に分けて紹介。爆さまネプナインの4組は、それぞれの映像にまつわる思い出話やウラ話を披露するほか、各部門の最後に出題される映像クイズに挑戦する。

若手時代を振り返る「初々しい映像部門」では、デビュー間もない爆笑問題が出演した深夜番組『冗談画報II』(1988)や、「バカルディ」というコンビ名だったさまぁ~ずがホンジャマカとタッグを組んだコント番組『大石恵三』(1993)をはじめ、伝説のバラエティー番組が多数登場。緊張しながらも懸命に熱演を見せる、当時20代のかわいらしい9人の姿は必見。

「体張ってました部門」では、『第44回新春かくし芸大会』(2007)でアクロバティックな妙技を披露したネプチューンや、『FNS27時間テレビ めちゃ×2オキてるッ!』(2004)で具志堅用高を相手にボクシングの試合に挑んだ岡村らの奮闘ぶりを紹介。VTR明けのトークでは、それぞれの舞台裏が明かされるほか、映像クイズでは、三村の恥ずかしすぎる行動に一同がドン引きする一幕も。さらには、スタジオにパンチングマシーンが登場し、9人の中で一番パンチ力があるのは誰かをクイズ形式で緊急検証することに。最も重たいパンチを繰り出すメンバーは、果たして。

「俳優やってました部門」では、月9ドラマ『天気予報の恋人』(2000)に出演した矢部の稲森いずみや米倉涼子との共演シーンや、ネプチューンの初主演ドラマ『ピッキングトリオの事件簿』(2001)などを紹介する。映像クイズは、2001年に大竹が被害者役で出演したサスペンスドラマから出題。しかし、大竹本人もまさかの苦戦を強いられる。

「どっきり映像部門」では、実は4組全員が引っかかっていた伝説のドッキリ番組『スターどっきり(秘)報告』(1982ほか)から、それぞれの名場面をプレイバック。壁から突然人が飛び出してくるショートドッキリから、こわもてのアウトロー集団に囲まれる恐怖のドッキリまで、あの手この手でダマされる9人のリアクションとは。

そして、が番組で遭遇したハプニングの数々を振り返るのが「もう1回見たい衝撃映像部門」。4組はもちろん、視聴者にも強烈なインパクトを残した衝撃映像を紹介。さらに、それぞれのVTRに映り込んでいる“ひな壇”に座っている芸能人は誰かを当てる「ひな壇クイズ」では、クイズ好きの原田が真剣に正解を目指す一方で、悪ノリしたメンバーがボケ合戦を展開し始める。

番組のナレーションを務めるのは、『鬼滅の刃』や『進撃の巨人』など数々の話題作に出演する人気声優の下野紘。視聴者から抽選で30人に豪華賞品を贈るプレゼント企画も実施する。

9人を3組に分けた収録後コメントが到着した。

太田光(爆笑問題)&三村マサカズ(さまぁ~ず)&原田泰造(ネプチューン)のコメント

・収録を終えた感想をお聞かせください。手応えのほどは?
太田「手応えなんか全然ないよな?」
三村「はい(笑)。われわれは面白かったですけど」
太田「だって楽屋でしゃべってるのと変わんないもん。ただ雑談してるだけだから」
原田「僕はすっごく楽しかったです!」
太田「泰造は、パンチングマシーンが楽しかっただけじゃないの?」
三村「やたらと張り切ってたもんな(笑)」
原田「うん、上着脱いでやろうかと思ったぐらい(笑)。あと俺、基本的にクイズが好きだから。クイズやってるだけで楽しくなってきちゃうんだよね」

・今回のメンバーの中で、共演できるのが一番楽しみだった人は?
三村「特にこの人、っていうのはないよね」
原田「そうそう。全員ですよ」
太田「俺は、田中(裕二)ですね」
原田「(笑)。田中さんも太田さんのことが好きだって言ってたもんね、番組の中で」
太田「そうなんだよ、本番中に告白されちゃったから(笑)。いや、でもマジメな話、俺は『(さんまのお笑い)向上委員会』もクビになってるからさ…」
三村「クビではないと思うけど(笑)」
太田「だから、こうやってみんなが集まる番組は本当に楽しいんだよ。今回、9人の中で一番楽しんでるのは、間違いなく俺だと思う」
原田「自分で言っちゃうんだ(笑)」
太田「さまぁ~ずとも久しぶりで。昔、他の局で一緒に特番やったことあるけど、全然ダメだったもんな?」
三村「やりましたねぇ。その後に俺、“さまぁ~ずは爆笑問題と相性が悪い”って、自分たちの番組で言ったことがあって。そしたら、それが太田さんの耳に入っちゃって、ラジオですげぇ怒ってて(笑)」
太田「そりゃそうだよ、こっちは相性いいと思ってるんだから(笑)」

・では最後に、お一人ずつ『爆さまネプナイン』の見どころを教えてください。
三村「やっぱり見どころは、出題VTRの豊富さですよね。何て言うのかな、お茶の間のみなさんに“懐かしい!”とか、“私、これ見てた!”とかね…」
太田「何にも考えてないだろ(笑)」
三村「いやいやいや(笑)。あとはね、みんな若くして売れてるってところに注目してほしいです。初々しいわれわれの姿を、ぜひ!」
太田「適当だな(笑)。俺は今回、三村のセクハラ体質をみんなに知ってもらいたいですね(笑)。本当はもっとしゃべりたいことがいっぱいあったんだけど…」
三村「ちょっと、ゴールデンの番組で人のこと変態扱いしないでもらえます(笑)?」
太田「今さらバレてるだろ、お前の変態は(笑)」
三村「家族が見てたらどうするんスか!」
原田「(笑)。俺は、太田さんに注目してほしいです。ちゃんとみんなに合わせてしゃべってるところを見てほしいなって(笑)。太田さんも成長したなと思って、俺自身、ちょっと感動しちゃいました。昔は、生放送のスタジオに太田さんがいると、スタッフにこっそりマイクの音声切られたりしてましたからね」
三村「“こいつは何を言い出すかわかんねえぞ”って言って(笑)」
原田「そう(笑)。だけど本当に太田さんって、番組の本番中でも興奮しなくなったよね、前ほどは」
太田「“前ほどは”って何なんだよ(笑)」

田中裕二(爆笑問題)&堀内健(ネプチューン)&矢部浩之(ナインティナイン)のコメント

・収録を終えた感想は?
矢部「新鮮でしたね。このメンバーならではの“わちゃわちゃ感”というか、他の番組にはない雰囲気が、すごく面白かったです」
堀内「俺もめちゃくちゃ楽しかったです!なかなか会えないみんなが集まって一緒に番組ができて、すっごくうれしかった」
田中「うん、楽しかったです。なんだかまとまりのない感じにはなっちゃったけど(笑)」
堀内「『(出川・爆問田中・岡村の)スモール3』と比べて、どうなの?」
田中「いやいや、全然違うよ。『スモール3』は、ロケだったり、いろいろと企画が決まってるから。ここまで自由な番組じゃないからね(笑)」

・今回のメンバーの中で、共演できるのが一番楽しみだった人は?
矢部「みんな楽しみでしたけど、強いて言うなら、さまぁ~ずさんですかね。実は僕ら、さまぁ~ずさんと一緒になるのは珍しいので」
田中「へえ。言われてみると、確かにそうかもね」
矢部「名倉(潤)とは、偶然街中でバッタリ、みたいなことはあるんですけど」
堀内「潤ちゃんは、みんなと仲がいいイメージがあるよね」
矢部「そういえば、さまぁ~ずさんも爆笑(問題)さんも、(妻の)青木裕子がお世話になってるんですよね、局アナ時代に。二組とも、めちゃくちゃセクハラしてきたらしいです(笑)」
田中「人聞きの悪いこと言うなよ、セクハラするのは太田(光)と三村(マサカズ)だけだから(笑)」
堀内「じゃあ、今日はそのかたき討ちをしに来たってこと(笑)?」
矢部「いやいや、セクハラって言うても、言葉のセクハラやし、いつも適当にあしらってたんやって(笑)。なんやかんやで、トータルで世話になったって言うてましたよ」
田中「“トータルで世話になった”って、どういう意味だよ(笑)。僕が共演できるのが楽しみだったのは、ネプチューンかな。意外と普段、会う機会がないんですよ」
堀内「俺とは会いますよね?」
田中「そうそう、健とはね、たまにプライベートでゴルフに行ったりするんだけど、(原田)泰造と(名倉)潤ちゃんは、めったに会わないから。それこそ、正月の『爆笑ヒットパレード』で会ったときが、本当に久しぶりだったんで」
堀内「俺は最近、さまぁ~ずさんと全然会ってなかったんで、すごく楽しみにしてました。三村(マサカズ)さんとは、割と最近メシに行ったんですけど、大竹(一樹)さんとは全く会えてなかったから」

・『爆さまネプナイン』の見どころを教えてください。
矢部「スタジオのトークはもちろん楽しかったんですけど、若手時代のわれわれをイジりたかったんやろうなっていう、スタッフの意図をひしひしと感じましたね(笑)。“4組が勢ぞろいする番組”というより、“4組がイジられる番組”と思って見ていただいた方がいいかもしれないです(笑)」
堀内「俺たち自身、やりたい放題でめちゃめちゃ楽しんでるんで、テレビを見てるみなさんも同じように楽しんでもらいたいですね。でも、やりたいようにやりすぎて、みなさんはどう思うのかなっていうのが、ちょっと不安だったりするけど(笑)」
田中「僕としては、進行役のかまいたちとハライチにもぜひ注目してほしいです。たぶん、この4組と絡むのは相当めんどくさいと思うんですよ(笑)。一応先輩だし、うるさいし、すごくやりづらいと思うんです。でも、2組とも見事に進行役を務めてくれて。ちょっと感動しましたね」

大竹一樹(さまぁ~ず)&名倉潤(ネプチューン)&岡村隆史(ナインティナイン)のコメント

・収録を終えた感想は?
名倉「楽しかったですよ。みんなでワーワーキャーキャー、楽屋でしゃべってるみたいで(笑)」
岡村「ほんまに気心が知れてるメンバーやから、イヤな感じが全然なくて、ただただ楽しい時間でした。だからこそ、話がどんどん脱線してしまうし、よけいなことも言うてしまうんですけど(笑)」
大竹「確かに楽しかったんだけど、クイズに答えるときにね、ふざけても、本気で当てにいっても、どっちにしても変な空気になっちゃうんですよ(笑)。どういうテンションで答えたらいいのか、最後までよくわかんなくて。結局放送を見てみたら、解答の部分が全部カットされてるんじゃねえかなっていう(笑)」

・今回のメンバーの中で、共演できるのが一番楽しみだった人は?
名倉「それはもう全員ですよ。みんな本当にずっと会ってなかったから」
岡村「僕は名倉です!昔からほんまに名倉が大好きなんですよ。こんなにセクシーな男はいませんから」
名倉「どういうことやねん」
岡村「(笑)。昔はよく、変なノリみたいな感じで、“名倉、ご飯連れてってくれ~”って言うてて。ほんまに行ってたよな?」
名倉「うん。俺が独身の頃は、2人でよく寿司を食べに行ってたんですよ」
岡村「そうそう。よう食べさせてもらったわ」
大竹「潤におごってもらってたの」
岡村「そうなんですよ、当時から名倉はブラックカード持ってたんで。すごくないですか?」
名倉「(笑)。でも俺が若手の頃は、一時期ずっと、さまぁ~ずさん…当時のバカルディさんに、毎日のようにメシをおごってもらってたんですよ。で、大竹さんには、その後も“遊びに行きましょう”って声をかけさせてもらってたんですけど…」
大竹「“ゴルフ行きましょう”“サーフィン行きましょう”って、いろいろ誘ってくれるんですよ。でも、俺がなかなか行かないから、いつの間にか、あきらめちゃったみたいで。だからよく言ってたもんな、“俺をあきらめるな!”って(笑)」
名倉「でもね、遊びに行ったら行ったで、めんどくさいんです。車に乗ってるときも、“あそこのコンビニ寄ってくれ”とか、“トイレに行きたいから停めろ”とか(笑)。大竹さんは今回、誰と会うのが楽しみだったんですか?」
大竹「この人、っていうのはないかなぁ。そもそも俺、普段から誰とも会わないから(笑)。ていうか、芸能人に会えない。それで数十年やってきてるんで(笑)」

・『爆さまネプナイン』の見どころを教えてください。
名倉「とにかく、みんなで仲良くしゃべってる、同窓会みたいな雰囲気を楽しんでいただけたらと思いますね」
岡村「そうですね。あとはやっぱり、みんなの若手時代のVTRは注目やと思います。全員20代でガリガリですから(笑)。でもほんまに、『大石恵三』の映像なんてめちゃめちゃ貴重やと思うんですよ。大阪では放送されてなかった番組やから、僕自身、ちゃんと見たことなかったんですよね」
名倉「『新しい波』(1992~93)も懐かしかったなぁ」
岡村「そう、『新しい波』は僕らだけやなく、名倉もジュンカッツっていうコンビで出てましたから。他にも、昔の面白い映像はまだまだ残ってると思うんで、ぜひ第2弾もやりたいですね。大竹さんはどうですか?」
大竹「はい、良い番組になったんじゃないかなと。本番中、太田さんがずっと“大竹は今、ドラマのことで頭がいっぱいだから上の空”とか言ってたけど、全くそんなことはないです(笑)」

※「爆さまネプナイン」は現在配信されておりません。

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 

「爆さまネプナイン」を楽しもう!

今回ご紹介した「爆さまネプナイン」の動画配信はまだありませんが、FODプレミアムなら

・フジテレビのドラマ
・フジテレビのバラエティ番組
・人気アニメ
・人気映画
・人気ドラマ

全てを見ることができます!

それでは是非無料期間だけでも、FODプレミアムを試してみてくださいね。

※「爆さまネプナイン」は現在配信されておりません。

登録無料!FODプレミアム公式ページへ

/無料期間中の解約の場合、月額はかかりません\

 
【この記事もおすすめ】

【オールスター後夜祭2022春】見逃し配信・動画無料視聴方法!出禁は?

【仮面ライダーリバイス】28話の見逃し配信・動画無料視聴方法!これまでのネタバレ

【怪人開発部の黒井津さん】アニメ11話の見逃し配信・動画無料視聴方法!これまでのネタバレ

【現国アニメ】25話最新話の見逃し配信・動画無料視聴方法!これまでのネタバレ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA